第47回マシン・オブ・ザ・イヤー2019

軽快&シャープなイメージで若年層にアピール

ヤマハMT-03/MT-25・2019モデルは鮮やかなホイールカラーリング

  • 2019/2/7
YAMAHA MT-03/MT-25 [2019]

YAMAHA MT-03/MT-25 [2019]

シャープで精悍なスタイリングと俊敏な走りを兼ね備えたヤマハMTシリーズのエントリーモデル、MT-03/MT-25。両車とも車体は共通で、それぞれ320cc/249ccエンジンを搭載する。

MT-03/MT-25ともに、2019モデルはカラーリングとグラフィックが変更される。新色「マットライトグレーメタリック4」には色鮮やかなバーミリオン(朱色)のホイールが組み合わされ、よりアグレッシブなイメージに。もうひとつの新色「ディープパープリッシュブルーメタリック C」は、ホイールやタンクカバーにもブルーを配し、ブラックとのコントラストがクールな印象だ。従来カラーの「マットブラック 2」と合わせて3色展開となる。

YAMAHA MT-03 [2019]

YAMAHA MT-03 [2019] マットライトグレーメタリック 4

YAMAHA MT-25 [2019]

YAMAHA MT-25 [2019] ディープパープリッシュブルーメタリック C

YAMAHA MT-03 [2019]

YAMAHA MT-03 [2019]マットブラック2

YAMAHA MT-25 [2019]

YAMAHA MT-25 [2019]

ヤマハMT-03(税込車両本体価格56万7600円)およびMT-25(同53万4600円)の新色モデルは、2019年3月1日に発売される。

※情報提供:ヤマハ発動機

このバイクに関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

カサ

カサ いわゆる"Web担"的黒子

記事一覧を見る

研二くんのゼッツーに憧れるも手が届かずZ400GPで卒輪(そつりん)した"自二車は中型二輪に限る"世代。あれから30余年を経てまさか再び二輪の世界に触れることになろうとは人生何が起こるかわからんもんだ(笑)