60周年×1億台/1億本達成コラボ

スーパーカブ60周年記念のG-SHOCKが発売【限定1000本の数量限定】

生誕60周年を迎え、様々な記念グッズが発売されてきたホンダ・スーパーカブ。その大トリとなりそうなのがこの「スーパーカブ・60周年記念G-SHOCK」だ。ご存知カシオ計算機の耐衝撃ウォッチ・G-SHOCKをスーパーカブ仕様に仕立てたもので、1000本の数量限定販売となる。

60&1億の意外な繋がり

スーパーカブだけでなく、実はカシオ計算機も今年は創立60周年の記念イヤー。しかもスーパーカブもG-SHOCKも、2017年には累計生産1億台/1億本を達成している。そんな縁を持つ両者のコラボモデル「スーパーカブ・60周年記念G-SHOCK」は、初代G-SHOCK・DW-5000C(1983年発売)の流れを汲む「DW-5600E-1」をベースに、盤面やベルトをオリジナルデザインで仕立てたものだ。

その詳細は見ての通り。ロゴやイラストをコラージュしたベルトデザインや、バックライト点灯時に文字盤に浮かび上がるスーパーカブのイラストなど、なかなかにポップな仕上がりとなっている。専用デザインの収納箱も購入者には嬉しいポイントだろう。

機能的にはDW-5600E-1の耐衝撃構造や20気圧防水、ELバックライト、フルオートカレンダーなどを継承する。価格は税込1万4040円で、購入者の手元に届くのは2019年4月頃の予定。全国のホンダ二輪車正規取扱店にてすでに予約受付中だが、生産数量は限定1000本となっているため、購入は早いもの勝ちだ。

「スーパーカブ・60周年記念G-SHOCK(税込1万4040円)」 【機能】 ■耐衝撃構造 ■20気圧防水 ■無機ガラス ■ストップウォッチ ■マルチアラーム ■ELバックライト ■タイマー ■フルオートカレンダー ■12/24時間制表示切り替えなど
ベルトにはスーパーカブのイラストや新旧の車名ロゴなどをコラージュ。ここのみレッドとされた「NICEST PEOPLE」が際立つ!
バックライト点灯時に浮かび上がるカブのイラスト。LEDヘッドライト化された現行型がモチーフ?
裏蓋にはスーパーカブ60周年の記念エンブレムも刻印される。
ベルトのデザインを踏襲した専用収納箱。ここも赤の「Cub」が映える仕上がりだ。
1983年に発売されたG-SHOCKファーストモデル・DW-5000C(左)と、今回のコラボモデルのベースとなった現行モデル・DW-5600E-1(税込1万1880円)。

このバイクに関連する記事/リンク

関連記事

「スーパーカブ50/110・ストリート」が発表されたホンダの新春ビジネスミーティングでは、スーパーカブC125とモンキー125の新色もお披露目された。2車ともにブルー系の爽やかなカラーだ。[b[…]

関連記事

1月18日にホンダが開催した販売店向けのイベント「新春ビジネスミーティング」にて、2019年に市販予定のニューモデルが多数展示された。中でも注目なのは都会的な色使いでクールにまとめられた「スーパー[…]

関連記事

赤✕白の「60周年記念車」イメージのものに続いて、またもやスーパーカブ用のヘルメットが登場した。今度は高級スポーツジェットをベースに用いることで、カブでロングツーリングを楽しむユーザーも意識し[…]

cub-top
WEBヤングマシン|最新バイク情報