ねとらぼ交通課のYouTubeネタピックアップ

空きスペースを有効活用。ペットと一緒に乗れる電動バイク「モペット」誕生! 足の間にペット用ケージを装備[YouTube]

ねとらぼ交通課

北海道に拠点を置くベンチャー企業・レストロジックが、ペットと一緒に乗れる電動バイク「モペット」を発表。クラウドファンディングサイト・Makuake(マクアケ)にて、2021年11月初旬から先行販売をスタートしました。

モペットは、スクータースタイルを採用した折りたたみ式の電動バイク。日本の道交法に対応する保安部品を装備しており、公道走行が可能。そして、最大の特徴は車体中央部にある”ペット用ケージ”の存在です。

エンジンや燃料タンクなど、大きくて重たい部品が多いガソリン車に比べて”必要とするスペースが少ない”という電動バイクの特徴を逆手に取って、運転者の足元にできた空きスペースを”ペット用スペース”として活用。「ちょっと公園に遊びに行こうか」といったチョイ乗りの需要に合わせたモビリティとして設計されています。

ペット用ケージは横から乗り降りできるタイプで、上部にはペットが顔を出せるスペースも。走行中にケージが開かないようにロックできる施錠装置がついてるので、飼い主も安心ですね。

2021年11月初旬からMakuakeにて実施する先行販売では、数量限定でセール価格を設定。通常よりも値引きした金額で購入可能。今後は販売代理店などを通じて一般販売を目指すとのことです。

カラーバリエーションは2色を用意
ペットをケージに入れて一緒におでかけ
ケージには施錠装置つき
走行中の様子

動画はこちら↓


※本記事は「ねとらぼ交通課」から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責はすべて寄稿元に属します。掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

関連する記事

写真をまとめて見る

WEBヤングマシン|新車バイクニュース