第47回マシン・オブ・ザ・イヤー2019

シリーズ揃って電子制御強化とユーロ5対応

【日本仕様は2020年初夏】カワサキ新型Ninja 1000SXは電子制御で攻守とも進化! Z650もマイナーチェンジ

  • 2019/11/29
KAWASAKI Ninja 1000SX and Z650

EICMAでカワサキが発表したのは新型のニンジャ1000SX(従来のニンジャ1000/欧州仕様はZ1000SXだった)。基本骨格とエンジンは従来をベースとしながら、ニンジャH2SXで培った電子制御技術などを投入。国内仕様の登場も2020年初夏とアナウンスされた。併せてZ650のマイナーチェンジ版も発表された。

H2SX譲りの電子制御スロットル+走行モード獲得

「楽ッ速」の代表格が4代目に進化した。基本設計は従来型を踏襲しつつ細部を熟成、心臓部は電子制御スロットルを与えるとともに、排気系やFI設定の変更で、特に低回転域のスムーズさが向上した。このエンジンはビモータの新作KB4にも搭載される予定で、そちらの実車は2020年早々にも発表されそうだ。

また、トラクションコントロールシステムやパワーモードを備えていた従来に対し、新たに4種類の連動型走行モードを獲得。さらにアップ&ダウンに対応したクイックシフターやカラー液晶など「ニンジャH2SXで培った技術を展開した」と関係者は話す。また、従来は欧州でZ1000SX、日本仕様などはNinja1000を名乗っていたが、H2SXを意識した車名に統一された。

KAWASAKI Ninja 1000SX 2020
【KAWASAKI Ninja 1000SX[2020]】主要諸元■全長2100 全幅825 全高1190/1225 軸距1440 シート高835(各mm) 車重235kg■水冷4ストローク並列4気筒 DOHC4バルブ 1043cc 142ps/10000rpm 11.3kg-m/8000rpm 変速機6段 燃料タンク容量19L■タイヤサイズF=120/70ZR17 R=190/50ZR17 ※諸元は欧州仕様 ※写真は欧州仕様オプション付き車両 ●価格:未定 ●色:黒、緑、白(欧州仕様) ●発売時期:2020年初夏
KAWASAKI Ninja 1000SX 2020
従来型の特徴だった左右2本出しマフラーは、4 in 2 in 1に。2kgの軽量化も果たした。
KAWASAKI Ninja 1000SX 2020
吸気ファンネルは4気筒とも同じ長さだったが、1&4版を4mm短縮。排ガスのクリーン化に貢献する。
KAWASAKI Ninja 1000SX 2020
4.3インチのカラーTFT液晶メーターを新採用。視認性が大きく向上したうえに、ブルートゥース接続も可能に。ツーリング/スポーツモードがあり、後者はバンク角などをグラフィカルに表示することも可能。背景は黒/白を選択でき、輝度は地同調性される。
KAWASAKI Ninja 1000SX 2020
工具いらずの可変スクリーンは、マウント位置を上方とし、さらに可動範囲を拡大。従来の3段階→4段階調整式となった。顔の造形は一段と凛々しくなり、新たにLEDウインカーも採用している。
KAWASAKI Ninja 1000SX 2020
新たにクルーズコントロールを標準装備し、左側スイッチボックスはH2SXなどと共通部品を採用。日本仕様はグリップヒーターが標準となる。
KAWASAKI Ninja 1000SX 2020
アップ&ダウン双方向に対応したクイックシフター=KQSを新たに標準装備。クラッチ操作がラクになり、街乗りからツーリングまで重宝する装備だ。
KAWASAKI Ninja 1000SX 2020
【KAWASAKI Ninja 1000SX[2020]】Metallic Graphite Gray / Metallic Diablo Black  ※欧州仕様
KAWASAKI Ninja 1000SX 2020
【KAWASAKI Ninja 1000SX[2020]】Emerald Blazed Green / Metallic Carbon Gray / Metallic Graphite Gray  ※欧州仕様
KAWASAKI Ninja 1000SX 2020
【KAWASAKI Ninja 1000SX[2020]】Pearl Blizzard White / Metallic Carbon Gray / Metallic Spark Black  ※欧州仕様

Z家の鋭利フォルムに合流したZ650

並列2気筒エンジンを積む軽快なミドルZもリニューアルを果たす。やや独自色の強かったスタイルをZシリーズ共通のエッジ系に刷新。LEDヘッドライトの採用で小顔化に成功し、Ninja 1000SXなどと同様のカラー液晶メーターも備えた。エンジンは最大トルクが6.6kg-m/6500rpm→6.5kg-m/6700rpmと微減したが、最高出力を維持してユーロ5に対応。さらにリヤシートは中央の厚みを+5mm、サイドを+10mmとして快適性を向上した。

KAWASAKI Z650 2020
【KAWASAKI Z650[2020]】主要諸元■全長2055 全幅765 全高1065 軸距1410 シート高790(各mm) 車重188kg■水冷4ストローク並列2気筒 DOHC4バルブ 649cc 68ps/8000rpm 6.5kg-m/6700rpm 変速機6段 燃料タンク容量15L■タイヤサイズF=120/70ZR17 R=160/60ZR17 ※諸元および写真は欧州仕様 ●価格:未定 ●色:白、黒、緑、白(欧州仕様) ●日本仕様は未発表
KAWASAKI Z650 2020
【KAWASAKI Z650[2020]】Pearl Blizzard White / Metallic Spark Black  ※欧州仕様
KAWASAKI Z650 2020
【KAWASAKI Z650[2020]】 Metallic Spark Black  ※欧州仕様
KAWASAKI Z650 2020
【KAWASAKI Z650[2020]】 Candy Lime Green / Metallic Spark Black  ※欧州仕様

このバイクに関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

ヨ

記事一覧を見る

帰ってきたネイティブ足立区民。ヤングマシン、姉妹誌ビッグマシンで17年を過ごしたのち旅に出ていた編集部員だ。見かけほど悪い子じゃあないんだぜ。
■1974年生まれ
■愛車:MOTOGUZZI V7 SPECIAL(2012)