第47回マシン・オブ・ザ・イヤー2019

チャンピオン獲得前年、勢いに乗るニッキーが瞼に蘇る

アライヘルメット RX-7Xにニッキー・ヘイデンの復刻レプリカ、そしてハスラムとファン・デル・マークも!

  • 2019/8/9

2006年、全盛期のバレンティーノ・ロッシに食らいつきながら、最後にはMotoGPチャンピオンを獲得するドラマチックな展開と、爽やかな熱血漢とでもいうべき愛すべきキャラクターで多くのファンを魅了したニッキー・ヘイデンの復刻レプリカヘルメットが登場。スーパーバイクで活躍し、鈴鹿8耐でもしのぎを削り合うレオン・ハスラム(カワサキ)とマイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ)のレプリカも同時にラインナップされる!

11年ぶりの地元アメリカGPで初ポール、MotoGP初優勝[2005年]

2005年、ラグナセカで開催されたMotoGP第8戦アメリカGPは、11年ぶりにアメリカにおけるグランプリが復活した記念すべき大会。ここでMotoGPに挑み始めてから初のポールポジションを獲得した若きニッキー・ヘイデン(レプソルホンダ)は、抜群のスタートからホールショットを奪うと、32周のレースで一度も首位を譲ることなくチェッカーを受け、そのままMotoGP初優勝を果たした。同じアメリカ出身のコーリン・エドワーズ(ヤマハ)とは1-2フィニッシュとなり、同年にチャンピオンを獲得することになるバレンティーノ・ロッシは3位。ニッキーはその後、翌2006年に990cc時代のMotoGP最後となるチャンピオンを獲得し、V型5気筒エンジンを積んだホンダRC211Vの有終の美を飾っている。

[2005年 MotoGP アメリカGP]ラグナセカで行われた32周のレースで一度も首位を譲ることなく、ニッキー・ヘイデンは初優勝を遂げた。

800cc時代のMotoGP、1000cc時代のMotoGP、そしてスーパーバイク世界選手権(SBK)と戦い続け、2017年に不慮の交通事故でこの世を去ったニッキー・ヘイデン。そんな彼の若き時代、勢いに乗ってチャンピオンへと駆け上がっていくニッキーが2005年アメリカGPで被っていた“ラッキーデザイン”の復刻レプリカモデルが登場する。ベースとなるのは、アライヘルメットの最高峰モデル『RX-7X』だ。

RX-7X〈ヘイデン・ラグナ〉HAYDEN LAGUNA

ARAI HELMET RX-7X〈ヘイデン・ラグナ〉HAYDEN LAGUNA

RX-7X〈ヘイデン・ラグナ〉HAYDEN LAGUNA

ARAI HELMET RX-7X〈ヘイデン・ラグナ〉HAYDEN LAGUNA

【ARAI HELMET RX-7X〈ヘイデン・ラグナ〉HAYDEN LAGUNA】●価格6万5880円 ●サイズ:54、55-56、57-58、59-60、61-62 ●規格:SNELL/JIS ●帽体:PB-SNC2 ●内装:ハイフィッティング・アジャスタブル・FCS内装(抗菌・消臭内装/オプションにて調節可能‐特許)

2005年7月10日、表彰台の中央に上がるニッキー・ヘイデン。7月30日が誕生日の彼は、この時まだ23歳だった。

令和初の鈴鹿8耐でカワサキに26年ぶりの優勝をもたらしたハスラム

スーパーバイク世界選手権に参戦し、1980年代にWGPで活躍したロン・ハスラムを父に持つイギリス人ライダー、レオン・ハスラムの最新レプリカが登場する。2018年のBSB(英国スーパーバイク選手権)チャンピオンであり、2019年は世界選手権に復帰。絶対王者ジョナサン・レイの幼馴染でありチームメイトでもあるハスラムは、カワサキ26年ぶりの鈴鹿8耐優勝にも貢献した。今回登場のレプリカヘルメットは、彼のイニシャル“H”とレースで勝利するチェッカーフラッグ、そして頭頂部に古代中国では「陰と陽」のシンボルである太極図模様を施した、魅惑のアジアンテイストが特徴となっている。

ARAI HELMET RX-7X〈ハスラムSB〉HASLAM SB

ARAI HELMET RX-7X〈ハスラムSB〉HASLAM SB

ARAI HELMET RX-7X〈ハスラムSB〉HASLAM SB

ARAI HELMET RX-7X〈ハスラムSB〉HASLAM SB

【ARAI HELMET RX-7X〈ハスラムSB〉HASLAM SB】●価格6万5880円 ●サイズ:54、55-56、57-58、59-60、61-62 ●規格:SNELL/JIS ●帽体:PB-SNC2 ●内装:ハイフィッティング・アジャスタブル・FCS内装(抗菌・消臭内装/オプションにて調節可能‐特許)

鈴鹿8耐で4度優勝、2019年も活躍するSBKライダー、ファン・デル・マーク

2019年スーパーバイク世界選手権に「Pata Yamaha Team」より参戦しているオランダ出身のレーシングライダー、マイケル・ファン・デル・マークの最新レプリカが登場する。鈴鹿8耐のヤマハファクトリーレーシングチームでもおなじみで、中須賀克行とともに大会4連覇(4度の優勝経験)に貢献している、日本でも人気の選手だ。暑い夏が似合う男と母国オランダをイメージしたインパクトのあるオレンジを基調にシャープなラインで構成されたレプリカモデルである。

ARAI HELMET RX-7X〈ファン・デル・マーク〉VAN DER MARK

ARAI HELMET RX-7X〈ファン・デル・マーク〉VAN DER MARK

ARAI HELMET RX-7X〈ファン・デル・マーク〉VAN DER MARK

ARAI HELMET RX-7X〈ファン・デル・マーク〉VAN DER MARK

【ARAI HELMET RX-7X〈ファン・デル・マーク〉VAN DER MARK】●価格6万5880円 ●サイズ:54、55-56、57-58、59-60、61-62 ●規格:SNELL/JIS ●帽体:PB-SNC2 ●内装:ハイフィッティング・アジャスタブル・FCS内装(抗菌・消臭内装/オプションにて調節可能‐特許)

に関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

ヨ

記事一覧を見る

帰ってきたネイティブ足立区民。ヤングマシン、姉妹誌ビッグマシンで17年を過ごしたのち旅に出ていた編集部員だ。見かけほど悪い子じゃあないんだぜ。
■1974年生まれ
■愛車:MOTOGUZZI V7 SPECIAL(2012)