第47回マシン・オブ・ザ・イヤー2019

梅雨時ならではのまったりタイム?

[クロスカブでバイク旅]下川原リサの『ちょっと日本一周してきます!』#20[九州から再び本州へ]

  • 2019/7/30

モデルやMCも務めるバイクタレント、下川原リサがずっと叶えたかった夢とは……『バイクで日本一周!』 それも、仕事を休んで下道を走り続けるという、ベテランライダーでもなかなかできないガチのバイク旅だ。行く先にはどんな人々や絶景との出会い、そして感動があるのだろう。第20回は、梅雨の合間の縫いながら中国地方の日本海側を東進します。

戻ってきたぞ本州!

九州の方々の暖かさと優しさを体いっぱいに受け、戻ってきました本州へ!

……が、梅雨時でなかなか写真が映えません(涙)

角島大橋もモヤ~っ

雨だとキャンプも躊躇してしまうのでゲストハウスを頼りに旅を続けます。

でもそのおかげ? で落ち着けるゲストハウスに巡り合えて、うっかり3泊もしちゃいました!

その名も「萩タイム」

山口県萩市瓦町20

ゲストハウスではキッチンも自由に使えるのでなるべく自炊を。

料理の腕も上がった?

これまで約2か月弱、かなりの外食比率!(キャンプの時は手作りだけと……)

美味しいご当地グルメを食べまくって……正直体重増えたので(笑)。

改めていつも健康に気を使ってくれていた母の手料理の有り難みを感じました……。

そして心配していた梅雨ですが

想像より長雨にならない(ラッキー♪)ので、降っていない日にできるだけ距離を稼ごう! と思ってペースアップ。

沖縄と九州が楽しくてついついゆっくりしちゃったので日本海側は少し駆け足になってしまいました。

パワースポット出雲大社

大しめ縄は大迫力でした!

ホンダドリーム島根店

この旅5回目のオイル交換。

凄くアットホームで地元の方々に愛されているお店でした。

スタッフの皆さんと。

日本一の広さを誇る鳥取砂丘

本当に広い!

本当に暑い!

カブ旅を愛するオーナーさんのカフェ「SPACE」

鳥取市福部町湯山1538−3

京都の天橋立ではバイクを置いて徒歩で渡ろうとしたら……

125cc以下のバイクで走れる!!

ということで、引き返してクロスカブでGO!

歩行者に気をつけて安全運転。

なーんかこういう時、凄く得した気分になります(^ν^)♪

やっぱり125ccだから出来る旅!

ビッグバイクだったら渡れなかった天橋立、今までもカブのおかげでレアな場所を走ることができました。

そして……

今回も色々な旅人にめぐり合いました!

コンビニで出会ったトリシティに乗ったライダーさん。

日本一周2日目なのだとか!

屋根ついてる!!

トリシティさん:“何日めですか?”

私:“えーっと、2か月くらいです”

の会話で“はっ”とした。

もう2か月経ってるのか……! 楽しすぎて&充実し過ぎて一瞬で2か月が経過していた感覚です。

道の駅で出会ったカブで日本一周中の女性ライダーさんは、カブで旅しながら全国各地の農家さん宅にお世話になって、農業の勉強をしているそうです。

しかも24歳!

そんな若さで勉強の為に旅をしているなんて!

とっても刺激を受けました…(;_;)

そして、最後にとっても不思議なご縁がありました。

以前鹿児島で出会ったお父さん。

その時は“僕も2週間後に車で日本一周に出るんだよ!”とおっしゃっていたのですが、そのお父さんと島根県でまさかの再会!

こんな事ってあります?!笑

最初に会った時に「もし偶然どこかで出会ったらご飯ご馳走するよ!」

と約束をしていたのでご飯をご一緒させて頂きました♪

……が、その後また別の場所で2回も出会う事に(鹿児島を含めて計4回)。

全部違う場所で撮った写真です笑

お互いに

「僕(私)の車(バイク)にGPSつけてるんじゃないでしょうね?!」

なんて話をして。

とっても不思議な体験でした。笑

事実は小説より奇なり、とは本当によく言ったものです。

関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

WEBヤングマシン

WEBヤングマシン

記事一覧を見る