チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

ゼッケン21のオリジン、1985年の復刻カラー!

【2019年 第42回大会】鈴鹿8耐にヤマハ テック 21が帰ってくる!【速報】

ヤマハファクトリーレーシングチームの鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦体制が発表され、YZF-R1の発売21周年を記念してエースゼッケン『21』をまとうファクトリーマシンが、1985年の鈴鹿8耐に参戦した「ヤマハTECH21チーム」の復刻カラーで参戦することが判明した!

PHOTO:Toshihiro “KOTOBUKI” SATOH

必勝態勢のチーム構成で8耐5連覇を狙う!

2019年の鈴鹿8耐は、カワサキファクトリーチームの復活など早くも話題沸騰中だが、さらなるビッグニュースが飛び込んできた。#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMのチームマシン・YZF-R1が、1985年のFZR750がまとっていた『TECH21カラー』をまとうことがわかったのだ!

往年のファンにはたまらないカラーリングとなるが、これはファクトリーマシンのエースナンバー『21』と、YZF-R1の発売21周年を記念したもの。ライダー編成は、2017年以来3大会連続となる中須賀克行選手、アレックス・ローズ選手、マイケル・ファン・デル・マーク選手という3名のラインナップ。盤石の体制に伝説のカラー復活で鈴鹿8耐の5連覇に挑む!

こちらは1985年のFZR750。資生堂TECH21カラーだ。

 

関連記事

勝つか、負けるか。年に1度の鈴鹿8耐には、そのどちらかしかない。勝つ者と敗れる者の間の隔たりは、極めてわずかなものだ。 ※ヤングマシン2018年10月号(8月24日発売)より 強力になったライバルと不[…]

001-5
関連記事

平成から令和へ、そして10連休突入イブとも言える4月26日(金)にカワサキから朗報が飛び込んできた! 2001年以来、18年振りに川崎重工のファクトリーチームであるカワサキレーシングチーム(KRT)で[…]

関連記事

MotoGPはマルケスの強さが際立ってきていますが、全日本ロードレースの方は、けっこうおもしろいことになってきています! 2勝2敗で第3戦SUGOを迎える中須賀克行と高橋巧 開幕戦ツインリンクもてぎ、[…]

ホームSHOEIのプレミアムツーリングヘルメット GT-Air IIに新グラフィック「AFFAIR(アフェア)」が追加
WEBヤングマシン|新車バイクニュース