シンプル&無骨なクルーザースタイル

ヤマハBOLT 2019モデルが5/16発売【2タイプのカラーリング変更】

ヤマハBOLT ABS/Rスペック ABS[2019]

“Ultimate Purely Bobber”をデザインコンセプトとするシンプルなスタイルに都市近郊での快適な走行性能を備え、2013年発売以来カスタムバイクのベース車としても支持されているクルーザーモデル・ヤマハ BOLTシリーズ。スタンダード版「BOLT ABS」と上級仕様「BOLT Rスペック ABS」の2019年モデルが2019年5月16日に発売される。

BOLT ABS[STD版]

空冷4ストロークV型2気筒SOHC4バルブ941ccエンジンを搭載する「BOLT ABS」は、ボディカラー「ブラックメタリックX」をベースに、燃料タンク天面にシンプルなBOLTロゴグラフィックを採用。日常生活へのフィット感を大切にしながらも、シンプルかつ無骨なボバースタイルのカスタムイメージが強調されている。

ヤマハBOLT ABS[2019]
YAMAHA BOLT ABS [2019] ブラックメタリックX
ヤマハBOLT ABS[2019]
YAMAHA BOLT ABS [2019] ブラックメタリックX

BOLT Rスペック ABS[上級仕様]

スタンダード版に対し、ゴールドリザーバータンク付きリアサスペンションや切削加工を施したキャストホイール、バックスキン調シートなどを装備した上級仕様の「BOLT Rスペック ABS」は、ボディカラー「マットシルバー1」をベースに、スポーツマインド溢れる赤ストライプが燃料タンクサイドにあしらわれており、カジュアルでスポーティなイメージが押し出されている。

ヤマハBOLT Rスペック ABS[2019]
YAMAHA BOLT R SPEC ABS [2019] マットシルバー1
ヤマハBOLT Rスペック ABS[2019]
YAMAHA BOLT R SPEC ABS [2019] マットシルバー1

2019年モデルのBOLT ABS(ブラックメタリックX)の税込車両本体価格は96万1200円、BOLT Rスペック ABS(マットシルバー1)は100万6560円。

※情報提供:ヤマハ発動機

このバイクに関連する記事/リンク

関連記事

ブームの兆しを見せているキャンプツーリングなど、『アウトドアとバイク』の相性のよさが再注目されている。大阪・東京モーターサイクルショーのヤマハブースでは、テントやテーブルなどで世界観を創り上げたキ[…]

関連記事

ヤマハのスクーター・MAXシリーズを象徴するブーメランをモチーフにしたサイドカバーによりスポーティなスタイリングが際立つとともに、高速道路走行可能な155cc“BLUE CORE”※エンジンが生み[…]

YAMAHA NMAX155 ABS [2019]
関連記事

昨年2018年に新登場したヤマハ NIKEN(ナイケン)。ヤマハが独自に開発を進めてきたLMW※1テクノロジーに、MT-09譲りの水冷4ストローク直列3気筒DOHC4バルブ845ccエンジンを組み[…]

YAMAHA NIKEN GT [2019]
WEBヤングマシン|最新バイク情報