2019年7月発売予定

SHOEIフルフェイスヘルメット『GT-AIR II』に攻めのデザインバリエーション追加

SHOEI GT-AIR IIシリーズ

インナーサンバイザーを装備し、機能性や快適性を進化させたSHOEIのプレミアムツーリングフルフェイスヘルメット「GT-AIR II」。個性豊かなデザインバリエーション「CONJURE(コンジュール)」と「DEVIATION(デヴィエーション)」が新たに追加される。

GT-AIR IIは、先代GT-AIRのDNAを受け継ぎつつさらに進化。従来モデルより5ミリ伸ばしたインナーサンバイザー(QSV-2サンバイザー)、微開ポジションを新たに設定したシールド、SHOEI独自のマイクロラチェット式チンストラップ、万が一の際の緊急用取り外そシステム「E.Q.R.S.(Emergency Quick Release System)」等を備える。

GT-AIR II CONJURE(コンジュール)

SHOEI GT-AIR II CONJURE
GT-AIR II CONJURE TC-6(ホワイト/ゴールド)
SHOEI GT-AIR II CONJURE
GT-AIR II CONJURE TC-7(ピンク/ホワイト)
SHOEI GT-AIR II CONJURE
GT-AIR II CONJURE TC-9(ゴールド/ブラック)

GT-AIR II DEVIATION(デヴィエーション)

SHOEI GT-AIR II DEVIATION
GT-AIR II DEVIATION TC-9(ゴールド/ブラック)
SHOEI GT-AIR II DEVIATION
GT-AIR II DEVIATION TC-9(ゴールド/ブラック)

SHOEIのGT-AIR II CONJUREおよびDEVIATION(ともに税込価格6万3720円)は、2019年7月発売予定。

※情報提供:SHOEI

このバイクに関連する記事/リンク

関連記事

2019東京モーターサイクルショーで、ヘルメットメーカーのSHOEIが、ヘッドアップディスプレイ機能を持ったバイク用ヘルメットを参考出品。これはまるでスカウター?! ワリと近い将来、実現されるちょ[…]

関連記事

欧州からハードなイメージのフルフェイスが日本上陸。帽体が大きく重くなりがちな内蔵バイザー式ながら、軽量コンパクトなのが美点だ。[AD1]過激なフォルムに秘めた圧倒的な快適&楽々性能四半[…]

SHARK SPARTAN
関連記事

寒くなるこの時期、悩まされるのがシールド内側に発生する曇りだ。この汎用タイプの曇り止めシートで視界を確保し、安全運転を![AD1](○)スマホの保護フィルムと同様に貼ればOK!曇り止め[…]

フォグウイン プラス
WEBヤングマシン|最新バイク情報