第47回マシン・オブ・ザ・イヤー2019

2019年7月発売予定

SHOEIフルフェイスヘルメット『GT-AIR II』に攻めのデザインバリエーション追加

  • 2019/4/22
SHOEI GT-AIR IIシリーズ

インナーサンバイザーを装備し、機能性や快適性を進化させたSHOEIのプレミアムツーリングフルフェイスヘルメット「GT-AIR II」。個性豊かなデザインバリエーション「CONJURE(コンジュール)」と「DEVIATION(デヴィエーション)」が新たに追加される。

GT-AIR IIは、先代GT-AIRのDNAを受け継ぎつつさらに進化。従来モデルより5ミリ伸ばしたインナーサンバイザー(QSV-2サンバイザー)、微開ポジションを新たに設定したシールド、SHOEI独自のマイクロラチェット式チンストラップ、万が一の際の緊急用取り外そシステム「E.Q.R.S.(Emergency Quick Release System)」等を備える。

GT-AIR II CONJURE(コンジュール)

SHOEI GT-AIR II CONJURE

GT-AIR II CONJURE TC-6(ホワイト/ゴールド)

SHOEI GT-AIR II CONJURE

GT-AIR II CONJURE TC-7(ピンク/ホワイト)

SHOEI GT-AIR II CONJURE

GT-AIR II CONJURE TC-9(ゴールド/ブラック)

GT-AIR II DEVIATION(デヴィエーション)

SHOEI GT-AIR II DEVIATION

GT-AIR II DEVIATION TC-9(ゴールド/ブラック)

SHOEI GT-AIR II DEVIATION

GT-AIR II DEVIATION TC-9(ゴールド/ブラック)

SHOEIのGT-AIR II CONJUREおよびDEVIATION(ともに税込価格6万3720円)は、2019年7月発売予定。

※情報提供:SHOEI

このバイクに関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

カサ

カサ いわゆる"Web担"的黒子

記事一覧を見る

研二くんのゼッツーに憧れるも手が届かずZ400GPで卒輪(そつりん)した"自二車は中型二輪に限る"世代。あれから30余年を経てまさか再び二輪の世界に触れることになろうとは人生何が起こるかわからんもんだ(笑)