マットブルー&マットライトグレー登場

ヤマハTMAX530 DX/TMAX530 SXの2019モデルはカラーリング刷新

YAMAHA TMAX530DX/TMAX530SX

“Master of Scooter”をコンセプトに、電子制御スロットルや軽量アルミフレームなどによる優れた走行性能で人気のヤマハTMAXシリーズ。スタンダード仕様の「TMAX530 SX ABS」と上級仕様の「TMAX530 DX ABS」ともに2019年モデルの新色が出揃った。

TMAXシリーズは、軽量アルミダイキャストフレームに水冷並列2気筒を搭載。滑らかなレスポンスとスポーティなパワーを両立するYCC-T(電子制御スロットル)や、濡れた路面でのスリップを抑えるTCS(トラクションコントロール)、2種類のモードが選べるD-MODEなどのメカニズムを備える。上級仕様のDXにはグリップヒーター&メインシートヒーター、クルーズコントロールシステム、電動調整式スクリーン、リヤサスペンションの調整機構等の機能が追加されている。

YAMAHA TMAX530 SX ABS [2019]

TMAXシリーズの2019年モデルはカラーリングの変更のみ。TMAX530 DXは、従来色のマットダークグレーメタリック8に加えて、新色として落ち着きのあるマットライトグレーメタリック4が追加された。ホイールにはマシニング加工を施したツートンカラーのアルミホイールも個性を演出する。TMAX530 SXについては、新色のマットダークパープリッシュブルーメタリック1が供される。フロントパネルやサイドカバー、インテリアパーツ等のマットブラックとのコントラストがスポーティーなイメージを盛り上げている。

YAMAHA TMAX530 DX ABS [2019]

TMAX530 SX ABS(税込車両本体価格124万2000円)/TMAX530 DX ABS(同135万円)ともに、2019年2月25日に発売される。

※情報提供:ヤマハ発動機

このバイクに関連する記事/リンク

関連記事

全日本ロードレースの名門チーム・RC甲子園によるカスタムが施され、コンプリートで販売されている「TMAX530DX M」に試乗。その実力は!?[AD1](○)誰でも乗れば分かる、圧倒的[…]

TMAX530DX M[RC甲子園]
関連記事

独自のカスタムを施したRおよびMシリーズをコンプリート製作する名門レースチーム・RC甲子園が手がけた「XMAX R」。その実力は!?[AD1](○)常用域の加速力は明らかにSTD以上R[…]

XMAX R[RC甲子園]
WEBヤングマシン|最新バイク情報