第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

アウトドア好き注目の新ブランド“MIGRATRAIL(ミグラトレイル)”より、車中泊ユーザー向けアイテムがリリース

オフロードバイクパーツメーカーのダートフリーク(DIRTFREAK)が開発/設計を手がけるアウトドアライフギアブランド「MIGRATRAIL(ミグラトレイル)」。二輪業界のメーカーだからこそ打ち出せる要素を突き詰めたプロダクトを展開し、 第1弾としてキャラバンなどのバンで車中泊を楽しむユーザーに向けて『バン アビリティーシリーズ』をラインナップした。 

●文:月刊自家用車編集部

フロアパネルキット 

ラゲッジスペースのカーペットの上に設置するだけで、段差のないフルフラットな床へと生まれ変わる。 トップシートに耐久性の高い硬質シートを採用し、荷物積載時の床へのキズを防ぐ。バイクや自転車を積んだ際の汚れをストレスなく掃除できるよう、切れ目のない1枚面のトップシートを採用。切れ目がないことで荷物の引っかかりも防ぎ、スムーズなラゲッジの出し入れができる。

価格:5万6650円 [写真タップで拡大]

サイドボックスキット

フロアパネルの有無に関わらず、サイドボックスを車両左側面に固定するオリジナル設計。 傘やアクティビティ時に備えておきたいフロアポンプなど、大小様々なアイテムを収納出来る。ワンボックス車でありがちな、広いラゲッジスペースで走行中に荷物が動いて散乱してしまうアクシデントを回避するのにもひと役買う。フリップベッド(別売り)を取付るベースにもなる。

価格:5万1150円 [写真タップで拡大]

フリップベッドキット

別売りのサイドボックスキットに取付けて使用するフリップベッドキットは、標準サイズ(4ナンバーサイズ)のバンに装着可能。ベッドとして使用しない際や、大きな荷物を積載する際には簡単に折り畳みが可能。 クッションの厚みは2cm。折り畳み時に無駄なスペースを生み出さないコンパクトさも魅力。

価格:6万2150円 [写真タップで拡大]

フルフラットベッドキット 

ベッドフレームを車体右側へ設置し、ベッドパネルをフリップベッドへ橋渡しするよう載せる構造。 フリップベッドと合わせれば大人2人が足を伸ばして横になっても十分な広さを確保。 厚み2cmのクッションを採用し、横になった時の快適さを意識した作り。折り畳み時にフリップベッドと車体の間に格納できる合理的な設計。

価格:6万7650円 [写真タップで拡大]


※本記事は“月刊自家用車”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース