F.C.C. TSR Honda France【2023年仕様のCBR1000RR-Rを鈴鹿でシェイクダウン】

  • 2023/03/13 12:11
  • BRAND POST[PR]: TSR

鈴鹿サーキットで行われたモータースポーツファン感謝デーの翌日の3月6日には、イベント参加チームのテスト走行が行われた。午前・午後ともに1時間のセッションではあるが、F.C.C. TSR Honda Franceにとっては新型マシンのシェイクダウン。好天に恵まれ、チーム・ライダーともに手応えをしっかり感じられるテストとなった。

●BRAND POST提供:TSR/TECHNICAL SPORTS RACING

ジョシュ・フックが2023年仕様のCBR1000RR-Rをシェイクダウン

1時間×2本のセッションで、1本目の2分8秒0から進めた最終タイムは、6秒924、全体の3番手で終了した。

【ジョシュ・フックのコメント】
午前中に1時間、午後に1時間と、あまり時間がなかったけれど、今日はとても良い日だったよ! 。

昨年末に手首を骨折して以来(ASBKスポット参戦中)、バイクに乗れるようになったのは今回が初めてだったので、個人的には身体の状態を確認する意味でも良かったし、すべてが順調だった。新しくなったスイングアームやエキゾーストをテストするために、いくつか新しいパーツも装着されたんだ。全体的にはバイクがうまく機能していると感じた。

アールズ・ギアのエキゾーストがいい感じでしょ? とても良い仕事をこなしてくれて、これは僕らが望んでいることでもあったんだ。

マシンのフィーリングも良かったし、それが一番重要なことだね。また、シャシーに施したチームの変更は、ヨーロッパで大いに役立つと思う。だからヨーロッパに戻って、ル・マンでテスト(3月28日・29日)を行うのがとても楽しみなんだ。コースはクルマ(4輪)のせいで少し汚れていたけど、全体的に今日のテストには満足しているよ。

TSRには本当に感謝している。彼らはこの冬の間、懸命に働いてくれたことが理解できる。そしてマシンをアップデートしてこうしてサーキットに戻ってきてくれた。だから、再びチャンピオンシップを戦うための、より良いポジションを確保することができると思うよ。

TSR|世界耐久選手権|三重スーパーカブ販売|ホンダ|CBR1000RR-R|ホンダドリーム|ホンダドリーム鈴鹿|ホンダドリーム松坂|ホンダドリーム四日市
TSR|世界耐久選手権|三重スーパーカブ販売|ホンダ|CBR1000RR-R|ホンダドリーム|ホンダドリーム鈴鹿|ホンダドリーム松坂|ホンダドリーム四日市

NEWスイングアームやアールズ・ギア製のマフラーを投入した2023年仕様のCBR1000RR-R。

TSR|世界耐久選手権|三重スーパーカブ販売|ホンダ|CBR1000RR-R|ホンダドリーム|ホンダドリーム鈴鹿|ホンダドリーム松坂|ホンダドリーム四日市
TSR|世界耐久選手権|三重スーパーカブ販売|ホンダ|CBR1000RR-R|ホンダドリーム|ホンダドリーム鈴鹿|ホンダドリーム松坂|ホンダドリーム四日市

2時間の走行できちんとテスト項目をクリアしたジョシュ・フック。

【FIM耐久世界選手権2023カレンダー】

第1戦:24 Heures Motos(フランス ル・マン ブガッティ・サーキット)4月13日~16日
   3月28日・29日:Le Mans Official test
第2戦:24H SPA EWCモトス(ベルギー/スパ・フランコルシャン・サーキット)6月16日〜18日
第3戦:鈴鹿8時間耐久レース(日本・鈴鹿サーキット) 8月4日〜6日
   7月5日・6日:Suzuka Official test
第4戦:ボルドール24時間レース(フランス、ポールリカールサーキット)9月14日~17日


※本記事はTSR/TECHNICAL SPORTS RACINGが提供したもので、一部プロモーション要素を含みます。※掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。