ボンネビル、タイガー、スピードトリプルシリーズに

トライアンフ 2019年モデルラインナップに新色が続々!

  • 2019/6/11

5月には「5月度最高登録台数」を更新したトライアンフが、さらに華やかさを増すべく2019年モデルのニューカラースキームをイッキに導入する。対象となっているのは“ボンネビル・モダンクラシック”シリーズ、“タイガー・アドベンチャー”シリーズ、そして“スピードトリプル・ロードスター”シリーズの各モデルだ。

モダンクラシックシリーズはツートーンカラーオプションおよびマット系などが充実

トライアンフの象徴的なモデルであるモダンクラシック系には、ツインカラー燃料タンクオプションや、マットおよびグロス仕上げのクラシックモダンなシングルカラーの選択を含む、新しいプレミアムカラースキームを全てのモデルで導入する。

Bonneville T120 - シルバーアイス

Bonneville T120 – シルバーアイス

Bonneville T120 - ストームグレー×バハオレンジ(ツインカラー)

Bonneville T120 – ストームグレー×バハオレンジ(ツインカラー)

Bonneville T100 - クランベリーレッド

Bonneville T100 – クランベリーレッド

Bonneville T100 Black - マットアイアンストーン

Bonneville T100 Black – マットアイアンストーン

Bonneville Bobber - コロッシレッド&シルバーアイス

Bonneville Bobber – コロッシレッド&シルバーアイス

Bonneville Bobber Black - マットアイアンストーン

Bonneville Bobber Black – マットアイアンストーン

Speedmaster -コバルトブルー×ジェットブラック(ツインカラー)

Speedmaster -コバルトブルー×ジェットブラック(ツインカラー)

より“アドベンチャー”を感じさせるニューカラー

タイガーのアドベンチャーシリーズには、対称的なシルバーサイドパネルの備わった“タイガー800 バハオレンジデザイン”を含む新カラースキームが用意され、XCAモデルで選択することができる。このバハオレンジカラーは、トライアンフが持つデザートレースの伝統とバハ(BAJA)メキシコレースの歴史にちなんだものだ。

Tiger 800 - バハオレンジ

Tiger 800 – バハオレンジ

Tiger 800 - マットカーキ

Tiger 800 – マットカーキ

Tiger 800 - マットジェットブラック

Tiger 800 – マットジェットブラック

Tiger 800 - ルツェルンブルー

Tiger 800 – ルツェルンブルー

スピードトリプルにはアグレッシブな差し色が利く

パフォーマンスネイキッドのロードスターラインナップでは、モダンな2つの新カラースキームがスピードトリプルRSに用意された。どちらもベース色に差し色のデカールとピンストライプホイールが特徴となっている。

Speed Triple - クリスタルホワイト レッド/ブラックデカール付

Speed Triple – クリスタルホワイト レッド/ブラックデカール付

Speed Triple - マットブラック イエロー/グレーデカール付

Speed Triple – マットブラック イエロー/グレーデカール付

関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

ヨ

記事一覧を見る

帰ってきたネイティブ足立区民。ヤングマシン、姉妹誌ビッグマシンで17年を過ごしたのち旅に出ていた編集部員だ。見かけほど悪い子じゃあないんだぜ。
■1974年生まれ
■愛車:MOTOGUZZI V7 SPECIAL(2012)