新色ホワイト&グレーはブラックとのツートーンが都会的

ヤマハ NMAXの2019年モデルに新色追加【快適セレクションも設定】

ヤマハ NMAX ABS [2019]

YAMAHA NMAX ABS[2019]

ヤマハMAXシリーズのスタイルと、走りの良さを備えた原付二種スクーター「NMAX ABS」。高効率燃焼、高い冷却性、ロス低減を目指した水冷4ストSOHC4バルブ124ccのブルーコアエンジンをコンパクトボディに搭載し、スポーティな走りと快適性の両立を図っている。

NMAX ABSの2019年モデルは、カラーバリエーションが変更される。新色の「マットグレーメタリック3」と「ホワイトメタリック6」は、MAXシリーズを象徴するブーメラン形状のサイドカバーやホイールなどに施されたブラックとのツートーンカラーリングがアクティブで都会的な雰囲気を醸し出している。なお、前モデルで好評だった「ビビッドパープリッシュブルーカクテル5」は継続販売される。

ヤマハ NMAX ABS [2019]
YAMAHA NMAX ABS [2019] ホワイトメタリック6(新色)
ヤマハ NMAX ABS [2019]
YAMAHA NMAX ABS [2019] マットグレーメタリック3(新色)
ヤマハ NMAX ABS [2019]
YAMAHA NMAX ABS [2019] ビビッドパープリッシュブルーカクテル5(継続色)

通勤・通学に便利な快適セレクションパッケージも同時発売

また、NMAXを通勤・通学に使うユーザーのために、ハイスクリーン/リアキャリア/トップケース&キーシリンダーをセットにしたバリエーションモデル『NMAX ABS 快適セレクション』も同時発売される。

ヤマハNMAX ABS快適セレクション
(上左)リヤキャリア(上右)ハイスクリーン(下左)ユーロヤマハトップケース 39L(下右)ユーロヤマハトップケース キーシリンダーA(ワンキータイプ)

ヤマハ NMAX ABS(税込本体価格35万1000円)およびアクセサリーパッケージ「NMAX ABS 快適セレクション」(同38万8800円)は、2019年6月28日に発売される。

※情報提供:ヤマハ発動機販売

このバイクに関連する記事/リンク

関連記事

趣味性のある250㏄オーバーから、生活の足に便利な小型モデルまで一挙掲載。近頃は、元気のなかった250~400ccのビッグスクーターが高性能になって復活したことがトピック。コミューター系は、[…]

関連記事

ヤマハのスクーター・MAXシリーズを象徴するブーメランをモチーフにしたサイドカバーによりスポーティなスタイリングが際立つとともに、高速道路走行可能な155cc“BLUE CORE”※エンジンが生み[…]

YAMAHA NMAX155 ABS [2019]
関連記事

ヤマハのスクーター・MAXシリーズのイメージを受け継ぎ、上質なスタイリングと軽快かつ快適な走行性能をバランスさせたXMAX ABS。水冷4ストローク単気筒SOHC249cc"BLUE CORE"エ[…]

YAMAHA XMAX ABS [2019]
WEBヤングマシン|最新バイク情報