ヤングマシン メンバーズ最初の読者企画です!

【メンバーズ企画 6月8日】原田哲也さんと一緒にトライアル世界選手権を観戦する会【限定5名様 募集!】

  • 2019/5/21

Trial 2018: Round Two – Motegi, Japan

5月7日からスタートした『ヤングマシン メンバーズ』は、ヤングマシンの誌面作りに皆さんに参加してもらっちゃおう! という“参加型”ヤングマシンのためのメンバーシップ制度です。その記事作りの第1弾として企画したのは……。

原田さんも興味津々! のトライアル世界選手権を一緒に見に行きませんか?【申し込みの締め切りは5月28日まで!】

ツインリンクもてぎで6月8日/9日に行われるトライアル世界選手権。人間業とは思えない超絶テクニックと神がかり的なバランス感覚で、直立に見える壁を上って見せたり、離れ離れの岩の上を移動して見せたりしながら、セクションをいかにミスなくクリアしていくかという競技です。バイクはこんなにもスゴい動きができるのか! と驚くことうけあいのトライアル、世界選手権ではその中でもトップの技術が集結します。

1993年にロードレース世界選手権(WGP)の250ccクラスで世界チャンピオンを獲得した原田哲也さんも、よく「いちばん上手なのはトライアルの選手」と話しています。それは、低速ゆえにもっともバランスが取りにくく、またバイクを操るうえで大切な“荷重”をライダー自身のアクションで作り出していく必要があるから、なのだそう。

絶対に転ばないライテク

原田哲也(はらだ・てつや):1993年、デビューイヤーにいきなり世界GP250チャンピオンを獲得した原田哲也さん。虎視眈々とチャンスを狙い、ここぞという時に勝負を仕掛ける鋭い走りから「クールデビル」と呼ばれ、たびたび上位争いを繰り広げた。’02年に現役を引退し、今はツーリングやオフロードラン、ホビーレースなど幅広くバイクを楽しんでいる。

そんなトライアルの最高峰、トライアル世界選手権を観戦する会を企画しました。それも、なんと前述の世界王者、原田哲也さんと一緒に! しかも、ホンダのご厚意でトライアルのエキスパート(交渉中)がアテンド&コース攻略を解説してくれるという贅沢さ。

さらに、ツインリンクもてぎはMotoGPを開催する国際レーシングコースもあることから、ここを原田さんと一緒に走れる(ツーリングペースです)というイベントも用意。もちろん、最後まで観戦したあとには記念写真なども。その際には、もしかしたらトライアルのトップライダーにも会えるかも!?

さらにさらに、ここからが重要です。

参加費無料!(実費のみ別途ご負担ください)

WEBヤングマシン編集部では一切の参加料金をいただきません。ただし、現地への交通費等および現地でかかる実費はご負担ください。

そしてもうひとつ(ココも大事!)、当日の様子はヤングマシン本誌およびWEBヤングマシンにて記事にさせていただきます。

イベント内容の詳細

■開催日/場所:6月8日
場所ツインリンクもてぎ[特設コースほか] 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

■当日の暫定スケジュール
8:00~8:30:受付→MotoGPサーキットラン走行[国際レーシングコース]→トライアル世界選手権(昼過ぎまで)観戦→昼食→自由行動→表彰式&記念撮影→16:30頃 解散

■参加条件
・ご自身のバイクでもてぎへ来場可能な方(サーキットランのため)
・取材&記事掲載に同意いただける方

※ライディングスーツは不要です(下記リンク参照)

お申込みは下記より

定員は5名様まで(抽選)とさせていただきます。応募〆切は2019年5月28日(火)までです。

※2018年に行われた『第46回マシン・オブ・ザ・イヤー』投票に参加し、「会員登録を希望する」を選択された方へ|ヤングマシン メンバーズ登録について

※メンバーズ登録済みの方

下のリンクからメンバーズ専用サイトにログインし、マイページにてお申し込みください。


※メンバーズの登録がお済みでない方

下のリンクからご利用案内を確認いただき、メンバーズ登録を行った上でマイページにログインし、お申し込みください。

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

WEBヤングマシン

WEBヤングマシン

記事一覧を見る