クラッチアクチュエータの不具合

リコール情報:ハーレーダビッドソン(2016〜2018年輸入車対象)

  • 2019/3/9

ハーレーダビッドソン ジャパンは、2016年7月5日から2018年5月18日に輸入した車両・計5489台に対し、リコールを行う(リコール届出番号:外-2792)。原因は油圧クラッチのクラッチアクチュエータの不具合によるもの。ピストン部のシールの材質が不適切なためにクラッチフルードが漏れるものがあり、その場合クラッチマスターシリンダー内の液面が下がり、クラッチフルード内に空気が混入し、最悪はクラッチ操作を行えなくなるおそれがある。改善措置として、すべての車両に対し、クラッチアクチュエータのピストンとシールを対策品に交換する。

HARLEY DAVIDSON RECALL [2019]

改善箇所説明図(写真はストリートグライド スペシャル)

【対象車種(計24車種・5489台)】
ロードキング、ロードキング スペシャル、トライグライド ウルトラ、ウルトラ リミテッド、ウルトラ リミテッド ロー、CVO リミテッド、ストリートグライド スペシャル、CVO ストリートグライド、フリーウィーラー、ソフテイル スリムS、ファットボーイS、ロードグライド ウルトラ、ロードグライド スペシャル、CVO プロストリート ブレイクアウト、ポリス ロードキング、トライグライド ウルトラ アニバーサリー、CVO リミテッド アニバーサリー、ポリス エレクトラグライド、ストリートグライド、ストリートグライド アニバーサリー、ストリートグライド スペシャル アニバーサリー、CVO ストリートグライド、ロードグライド、CVO ロードグライド

※問い合わせ:ハーレーダビッドソン カスタマーサービス(TEL:0800-080-8080 平日10〜18時)
※ハーレーダビッドソン公式サイト:リコール照会ページ