スポーツ&トラベル快速ツアラー

ヤマハ トレーサー900/900GT[2019]の新色はグレー+レッド系

YAMAHA TRACER 900/TRACER 900GT

「Two Sides of the Same Coin: Sports and Travel」をコンセプトに、市街地からツーリングまでスポーティで快適な走りを楽しめるモデルとして開発されたヤマハ・トレーサー900とその上級仕様・トレーサー900GT ABSは、MT-09譲りのパワフルな3気筒エンジンと軽量なアルミフレームを有する快速ツアラーだ。

トレーサー900/トレーサー900GT ABSの2019モデルには、新色「ブルーイッシュグレーソリッド4」が追加。グレーをベースにレッドをアクセントとして配し、アクティブで情熱的な雰囲気を醸し出している。さらにGTには、ゴールドのフロントフォークやレッドのピンストライプをあしらったホイールを採用。よりスポーツツーリングモデルとしてのイメージを際立たせている。従来色については、マットダークグレーメタリック6(STD)、ブラックメタリックXとマットダークパープリッシュブルーメタリック1(ともにGT)が継続販売される。

YAMAHA TRACER900GT[2019]

YAMAHA TRACER900GT[2019]

YAMAHA TRACER900GT[2019]

YAMAHA TRACER900GT[2019]新色ブルーイッシュグレーソリッド4

YAMAHA TRACER900[2019]

YAMAHA TRACER900[2019]新色ブルーイッシュグレーソリッド4

トレーサー900GT ABS(税込車両本体価格119万8800円)およびトレーサー900(同111万2400円)は、2019年3月1日より発売される。

※情報提供:ヤマハ発動機

このバイクに関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

kas

kas いわゆる"Web担"的黒子

記事一覧を見る

研二くんのゼッツーに憧れるも手が届かずZ400GPで卒輪(そつりん)した"自二車は中型二輪に限る"世代。あれから30余年を経てまさか再び二輪の世界に触れることになろうとは人生何が起こるかわからんもんだ(笑)

特集/連載

  1. 岡崎静夏
  2. 2019初夢スクープ
  3. 2019世界の新車総図鑑
  4. Moldel A(A型)
  5. 兄弟車試乗インプレ対決
バイク王
Z900RS x STRIKER