ハヤブサ用からリリース開始

RSワタナベのバイクホイールは1/1発売!

10月24日に掲載した記事が大きな反響を呼んだRSワタナベ・モーターサイクルのハヤブサ用マグネシウムホイール。前回掲載した写真はプロトタイプだったが、ついに完成版の製品写真が届いた。同時に価格や発売日などの追加情報もキャッチ。注目の「ワタナベ・エイト」の詳細をお届けしよう。

価格は前後セット44万円、カラーは6色+オーダー

発売日は元旦! と判明。製品写真はブラックで、他にガンメタ、レッド、ホワイト、ブルー、イエロー、素地のままクリアーも別途オーダー可能。価格は、前後セットで44万円(送料・消費税別、フロント:20万円、リヤ:24万円 ※付属品:専用エアバルブ、ホイールスラーダー)と発表された。RSワタナベは4輪の「エイトスポーク」で名を馳せたパーツメーカーで、RSワタナベ・モーターサイクルはその2輪部門だ。名門ブランド初のバイクホイールの第一弾としてハヤブサ用を発売し、追ってモンキーやエイプ、ハーレー用も発売を計画しているという。

完成したワタナベ・エイト。写真はフロントでホイールサイズは、17インチ・3.5J。高級感のある黒に塗装された。

こちらはリヤホイール。サイズは17インチ5.5Jおよび6.0Jを発売。JWL準拠となる見込みだ。

バイクワールド大宰府店で発売記念イベント実施

ワタナベ・エイトの発売記念イベントを2017年11月12日(日) に二輪ホイール部門設立地である九州・福岡にて「ミスタースズキこと水谷勝選手」、「伝説のグランプリメカニック 岡本満氏」をゲストに実施予定。

●日程:11月12日(日)

●時間:午前10 時~12 時

●場所:バイクワールド太宰府店 駐車場

●〒818-0134 福岡県太宰府市大佐野2丁目4−1

ブランドロゴ(上)とマグネシウムを意味するMgの刻印はスポーク上に配置されている。鋳造のザラついた表面もRSワタナベの「エイトスポーク」を彷彿とさせるディテールの一つだ。

いち

いち

記事一覧を見る

本誌編集長。雑誌は生き残りタイアップ全盛期だというのに、ひとり次期型ネタを嗅ぎまわって反感を買う現代のスクープ魔王。
■1972年生まれ
■愛車:BMW R100GS(1988)

この著者の最新の記事

関連記事