富士スピードウェイで実速314㎞/h!

【動画】HP4RACEカーボン・軽さの効能とは

サーキット専用車のHP4 RACEをテスター”TT伊丹”が富士スピードウェイで全開試乗! フレーム・ホイール等に、惜しげも無く投入されたカーボンファイバー、1000㏄で乾燥重量146㎏という重量感と作り込みは、限りなくMotoGPマシンに近いパッケージとなっている。素材から本気度100%のHP4には、税込価格1000万円に見合う凄さがあった!

試乗の模様は、10月号誌面でも紹介しております。

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

kas

kas いわゆる"Web担"的黒子

記事一覧を見る

研二くんのゼッツーに憧れるも手が届かずZ400GPで卒輪(そつりん)した"自二車は中型二輪に限る"世代。あれから30余年を経てまさか再び二輪の世界に触れることになろうとは人生何が起こるかわからんもんだ(笑)

特集/連載

  1. ナイケン
  2. 自二車は中型二輪に限る
  3. 加藤大治郎と原田哲也の物語
  4. 2018年○と×
  5. HONDA CROSS CUB 110/50
  6. Moldel A(A型)
  7. 岡崎静夏
バイク王
Z900RS x STRIKER