11月27日にオープニングイベント開催

小鹿野 バイクの森(埼玉県)に「伝承・ポップ吉村」メモリアルコーナー開設!

●外部リンク: ヨシムラジャパン

ヨシムラジャパンは、埼玉県秩父郡にある「小鹿野 バイクの森」にて、「伝承・ポップ吉村」メモリアルコーナーを開設する。ヨシムラの創設者であり、日本のモータースポーツ発展に寄与するなど歴史に残る活躍で“伝説のチューナー”と呼ばれた「POP(ポップ)吉村」こと吉村秀雄さんの人生を広く伝えるものだ。なかなか見ることのできない当時の写真などに加え、2021年の世界耐久選手権でチャンピオンを獲得した「ヨシムラSERT Motul」のレーシングマシンも展示されるというから楽しみだ。

当WEBでは今春に「バイクの森」が復活し、バイク弁当やアライミュージアムがオープンしたことで再びバイクの聖地になろうとしていることをお伝えしてきたが、さらに訪れてみたくなる理由がひとつ増えたことになる。

オープンは2021年11月27日(土)で、来賓やOB関係者を招いたセレモニーが行われた後、午前10時より一般入場。その後には、吉村不二雄社長、加藤チームマネージャー、渡辺一樹選手によるヨシムラSERT Motul「2021EWCシリーズチャンピオン獲得記念トークショー」が行われ、レーシングマシン展示&サウンド体感も予定されている。

「伝承・ポップ吉村 メモリアルコーナー」オープン

日時:’21年11月27日(土) 
   09:00 「伝承・ポップ吉村」展示開設セレモニー(来賓、OB関係者、メディアのみ)
   10:00 一般のお客様入場
       以降、イベント
   14:00 イベント終了

場所:小鹿野バイクの森(埼玉県秩父郡小鹿野町般若360-1)
協力:小鹿野町/秩父フォーラム/ウエルカムライダーズおがの/バイク弁当/株式会社ヨシムラジャパン/株式会社モリワキエンジニアリング(敬称略)


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

マシン・オブ・ザ・イヤー2021
マシン・オブ・ザ・イヤー2021

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報