いつでも腕にドゥカティを

ドゥカティ×伊ロックマンのコラボウォッチ新作発表【イタリアンデザインの粋】

DUCATI x LOCMAN

DUCATI x LOCMAN

皇帝退位後のナポレオンが身を寄せたことで有名なイタリア・エルバ島を本拠地とする時計ブランド「ロックマン」。自社製オートマチッククロノグラフムーブメントを有するマニュファクチュールとして、世界に新たな腕時計のトレンドを発信している。

イタリア屈指の腕時計ブランドがコラボする相手は、こちらもイタリアを代表するバイクブランド・ドゥカティだ。昨年2018年に限定モデルとして販売された第1弾に続き、2作目となる新作コレクションが発表された。

イタリアン・デザインとモーターサイクルを愛する人々に向けて製作されたこの腕時計には、ロックマンとドゥカティのスタイルセンターが協業。レーシング・スピリット、最先端のテクノロジー、そしてデザインに対する情熱を盛り込み、高品質の腕時計へと仕立てられた。

DUCATI x LOCMAN

DUCATI x LOCMAN

今回のロックマン・ドゥカティ・コレクションは、クォーツ・ソロテンポ(時刻表示のみ)、クォーツ・ツインゲージクロノグラフ(24時間/分表示クロノグラフ)、トリプルゲージクロノグラフ(秒針付き、時間/分表示クロノグラフ)、オートマチック・ソロテンポ(機械式自動巻き、時刻表示のみ)という、それぞれ異なるメカニズムを備えた4モデルから構成されている。

いずれのモデルも、角型ベースだった前作とは打って変わって、円形デザインを採用。サージカル・ステンレス42mm径ケースに光沢仕上げのベゼルとプッシュ式ボタンが組み合わせられ、リューズにはドゥカティのロゴが刻印。フェイス外周には分が刻まれ、12時から3時の範囲に配されたカラーバンドが、レースシーンを想起させるデザインアクセントとなっている。ベルトは柔らかい低刺激性のシリコンタイプもしくはコントラストカラーのステッチが施された天然パッド・レザーのどちらかを選択できる。

ドゥカティとロックマンのコラボウォッチは2019年4月中旬日本発売予定。現時点で価格は未定(ちなみに現行モデルは税別12万〜15万円)。ドゥカティファンはもちろん、イタリアンデザインを好むライダーにとって注目の小物アイテムだろう。

※情報提供:ドゥカティ

 

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

kas

kas いわゆる"Web担"的黒子

記事一覧を見る

研二くんのゼッツーに憧れるも手が届かずZ400GPで卒輪(そつりん)した"自二車は中型二輪に限る"世代。あれから30余年を経てまさか再び二輪の世界に触れることになろうとは人生何が起こるかわからんもんだ(笑)

特集/連載

  1. Moldel A(A型)
  2. 2019初夢スクープ
  3. 2019世界の新車総図鑑
  4. ナイケン
  5. 兄弟車試乗インプレ対決
  6. 岡崎静夏
  7. HONDA CROSS CUB 110/50
  8. 2018年○と×
バイク王
Z900RS x STRIKER