2019年4月にリリース開始

英国MUTT MOTORCYCLESの125&250モデルが国内発売に

2018年10月1日、2輪ではノートンやモトモリーニの輸入・販売を手掛けるピーシーアイが、ブリティッシュ・レトロ・カスタムブランド「MUTT MOTORCYCLES」 の輸入開始を発表した。その概要をお伝えしよう。

125に6モデル、250に4モデルを用意

かつてBSAやトライアンフが製造されていたイギリスのバーミンガムに位置する「MUTT MOTORCYCLES」は、ビンテージカスタムバイクを15年以上に渡り受注生産していたカスタムブランド。1920年代のインディアンや1930~60年代のナックル&パンヘッドのハーレー、1970年代のホンダなどをベースに作品を手がけてきたが、もっと身近なバイクを造りたいという考えから、手が届く安価でスタイリッシュなバイクの発売を手がけるようになったという。ブランドのイメージを反映しつつ「気軽に乗れて、維持が簡単で、安く、それでいて大型の旧車と同じようなスタイルとサウンドを感じながら走らせることができ、無限のカスタマイズの可能性を持つ。それがMUTTの中に流れる精神」とモデルのコンセプトについて説明している。ラインナップは125㏄に6モデル、250㏄に4モデルが設定されており、これらは日本の車両区分とも一致していることからブランドの定着も期待できそうだ。

【MUTT MOTOCYCLES MONGREL 125】125と250の両方に設定されているベーシックモデル。■シート高780mm 車重105kg■空冷4スト単気筒125㏄ 12hp 1.02kg-m  変速機5段 タンク容量12L 2年保証 ユーロ4対応

【MUTT MOTOCYCLES MONGREL 250】タンクや足まわり、フレームなどは125と共通のようだ。■シート高780mm 車重130kg■空冷4スト単気筒250㏄ 21hp 1.83kg-m 変速機5段 タンク容量12L 2年保証 ユーロ4対応

【MUTT MOTOCYCLES HILLS 125 GRAY】250も設定されているHILLSだがグレーは125のみとなる。■シート高780mm 車重105kg■空冷4スト単気筒125㏄ 12hp 1.02kg-m変速機5段 タンク容量12L 2年保証 ユーロ4対応

【MUTT MOTOCYCLES HILLS 250 GREEN】グリーンは125にも用意。■シート高780mm 車重130kg■空冷4スト単気筒250㏄ 21hp 1.83kg-m 変速機5段 タンク容量12L 2年保証 ユーロ4対応

【MUTT MOTOCYCLES RS-13 125/250】RS-13も125と250がラインナップされている。基本的な諸元はMONGRELやHILLSと同じだ。写真は250。

【MUTT MOTOCYCLES FAT SABBATH 125(右)/SABBATH 250(左)】SABBATHは同名だが125には”FAT”がつく2車種。こちらも基本的な諸元はMONGRELやHILLSと同じだ。

125には専用機種を2つ用意

ここまで紹介してきたMONGEL、HILLS、RS-13、FAT/SABBATH以外に、125にはS-54とSUPER 4(カラバリは2色)の専用機種が用意されている。ともに’70年代テイストのカラーリングが特徴だ。尚、MUTT MOTORCYCLESの輸入販売は2019年4月を予定している。国内での追加情報発信が年末年始頃に予定されているので、価格等はそのタイミングでアナウンスされるだろう。

【MUTT MOTOCYCLES S-54 125(上)/SUPER 4 BLUE 125(右下)/SUPER 4 GOLD 125(左下)】基本的な諸元はMONGREL 125やHILLS 125と同じだ。

ニュース提供:ピーシーアイ

いち

いち

記事一覧を見る

本誌編集長。雑誌は生き残りタイアップ全盛期だというのに、ひとり次期型ネタを嗅ぎまわって反感を買う現代のスクープ魔王。
■1972年生まれ
■愛車:BMW R100GS(1988)

この著者の最新の記事

関連記事