レブル250でもっとワクワク!周りと差がつくカスタム指南【Rebel純正アクセサリーでカスタマイズ編】

  • 2022/11/20
  • 【BRAND POST】HondaGO バイクラボ

●BRAND POST提供:HondaGO バイクラボ

Rebel250(レブル250)に限った話ではありませんが、愛車をカスタムする際に「純正オプションパーツが良いのか」「社外メーカー品が良いのか」と悩んだ経験をお持ちではないですか?
お互い利点はありますし、どちらが優れていると比べること自体が野暮ってものですが、今回のテーマは純正ドレスアップによるカスタム指南の記事ですから、純正アクセサリーについて少しお話ししたいと思います。

純正アクセサリーの特徴はいくつか挙げられますが、主なものは以下の4つでしょう。

・スタイリング(車体との一体感あるデザイン)
・クオリティ(車両に使われているパーツと同等の品質を維持)
・マッチング(専用設計品が多く、車体に無加工での装着が可能)
・メンテナンス(改造した後でも正規ディーラーにて整備を断られることが無い)

必ずこの4点全てが当てはまるわけではありませんが、メリットとして捉えられる項目が多いのではないでしょうか?ということで純正アクセサリーでのカスタム例がコチラ。

Rebel250 GENUINE STYLE

Rebel250(カラー:パールスモーキーグレー)

このレブルに装備されている純正アクセサリーは全てレブル500と共通のパーツ。そして車検のあるレブル500ではそのまま車検を通すことができるということです。

※本記事はHondaGO バイクラボが提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

WEBヤングマシン|新車バイクニュース