モーターヘッドライダース’21春夏ウエア厳選アイテム×5選〈夏の定番エアブレイクジャケットetc.〉

  • 2021/06/23
  • 【BRAND POST】モーターヘッドライダース
モーターヘッドライダース'21春夏ウエア厳選アイテム×5選

全国に58店舗を展開し、バイクライフを強力にバックアップするバイク用品店「2りんかん」。そのオリジナルブランド「モーターヘッドライダース」の’21春夏ラインナップから、厳選した5アイテムを試してみた。

●文:青木タカオ ●写真:山内潤也/真弓悟史 ●BRAND POST提供:モーターヘッドライダース[2りんかん]

エアブレイクジャケット:軽快で抜群のフィット感。夏の定番フルメッシュ

着てまず感じるのが、フィット感の良さ。脇の下/首の後ろ/お腹まわりに余計なたるみがなく、見た目にも引き締まっている。それでいてライディング姿勢でも体を動かしやすく、前傾しても丈が長めで、腰回りがしっかりと隠れているのがいい。

【MOTORHEAD AIR BREAK JACKET M2103●サイズ:全13サイズ(WM~BLLW) ●価格:1万2800円 [写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【3Dカッティングですっきりシルエット】立体裁断を腕部に採用し、ライディングフォームに自然にフィット。プロテクターの入った肘や背面部も風通しが良いのは、通気するメッシュプロテクションを標準装備しているからだ。 ※写真色はトリコロール

風を受けて、走ってさえいればとにかく涼しいフルメッシュジャケットだが、肩/肘/背中に標準装備されるプロテクターも通気するメッシュ仕様なので、真夏でも快適に着れること間違いないだろう。

また、脱いだり着たりが多い春夏ジャケットだけに、内ポケットを含めた3つのポケットすべてにファスナーが付いて、入れたものを落としにくくしているのもありがたい。反射素材を用いて、夜間の被視認性を高めていたり、ファスナーアシストでジッパーの開閉がしやすいのも見逃せない。全10色ものカラバリが用意され、あらゆるジャンルやモデルに似合うのも嬉しいかぎりだ。

暑い日でも清涼感のある上質なメッシュ生地を全面的に使用し、抜群の通気性と軽快な着心地を実現。 [写真タップで拡大]

反射素材が用いられ、暗い夜間でも高い被視認性を確保。左ショルダー部には、ブランドロゴがさりげなく入る。 [写真タップで拡大]

スムーズにファスナーを閉められるのは、噛み合わせしやすいアシストパーツとつまみの付いたジッパータブのおかげ。 [写真タップで拡大]

全10色! カラーバリエーションも超豊富

豊富なカラーバリエーションが用意され、さまざまなジャンルや機種にマッチするのも嬉しい。胸部プロテクター(ソフト5060円/ハード2178円)のオプション設定もあり。

左からホワイト/ブラック/レッドライン、ブラック/ブルー/ホワイト(全5サイズ)、ブラック/ホワイト/レッドライン [写真タップで拡大]

左からブラック/レッド/ホワイト(全5サイズ)、ガンメタル/ブラック(全6サイズ)、ブラック/ガンメタル/ホワイト(全6サイズ) [写真タップで拡大]

左からホワイト/ブラック(全5サイズ)、トゥルーブラック、カーキ/ブラック(全5サイズ) [写真タップで拡大]

プロテクトハーフメッシュパーカ ゲンリ:スリムフィットでスタイリッシュ

コミネとコラボしたパーカータイプのライディングジャケット。しなやかなテキスタイル生地によって、細身でタイトなシルエットを実現した。ハードタイプの胸部プロテクターをはじめ、肩/背中/肘にプロテクションを標準装備しているものの、ゴワゴワせず着心地が軽快なのが印象的。動きやすく長距離走行でも疲労を感じにくいだろう。エアブレイクジャケット同様、4つのポケットすべてにファスナーが備わり、脱いだ時も物が落ちにくいのがいい。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【MOTORHEAD PROTECT HALF M-PARKA GENRI JK-112●色:4色 ●サイズ:WM WL M L XL 2XL ※色によってサイズ設定の違いあり ●価格:1万7050円

【左:走行風が直撃しない内側を大胆にメッシュ】両腕の内側から脇を経て、腰の横まで風通しの良いメッシュ素材を大胆に用いた。フードはファスナーによって脱着可能だ。【右:反射素材で高い非視認性も確保】右の腰/両脇腹/フードのロゴで「MOTORHEAD×KOMINE」を主張。反射素材によって高い非視認性を確保した。 [写真タップで拡大]

エアスルーハーフメッシュパンツ:ストリートにも馴染むカーゴパンツスタイル

軽快で通気性に優れるメッシュ生地をほぼ全体に用いて、夏場も爽やかな履き心地だが、ポケット/ヒザ/ウエストベルト部は通常生地でシッカリ感をプラス。また、ライディングフォームに無理なくフィットするよう手の込んだ立体裁断が採用され、履き心地も良好だ。

【MOTORHEAD AIR THROUGH HALF MESH PANTS M2110ジーンズなら30インチの筆者が履くと、ウエストまわりはSサイズでちょうどいい。●サイズ:S M L LL 3L BL BLL ●色:黒 カーキ ●価格:1万2800円 [写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

夜間のバイク乗車時に後続車が見えやすいよう、ふくらはぎに細長いリフレクターを1本配備。

[写真タップで拡大]

調整可能なウエストベルト。左右それぞれにアジャスターがあって使いやすい。

メッシュグローブ:普段使いに最適

夏も爽やかなメッシュグローブ。指先にスマートフォンを操作可能な特殊素材を採用。伸縮素材を用いたことで、手に馴染む装着感を実現した。モトクロスグローブのようなフィット感がありつつも、普段使いでも快適なきつ過ぎない着け心地の良さが光る。

【MOTORHEAD DSG201 MESH GLOVE】●サイズ:WS WM M L LL 3L ※色によってサイズ設定の違いあり ●色:全7色 ●価格:2178円 [写真タップで拡大]

走行風の当たる甲側にメッシュ素材を用いて風通し良好。平側は伸縮素材でグリップもしやすい。 [写真タップで拡大]

プロテクトメッシュグローブ:プロテクターを内蔵

涼しさも必要だが、プロテクション機能も高次元なものが欲しいという人に最適なグローブ。吸水速乾性に優れるポリエステル繊維・COOLMAXを使用し、拳には振動吸収ジェルパッドを採用した。目立ちにくい内蔵式プロテクターで、ゴワゴワしないしなやか装着感を実現している。

【MOTORHEAD MH55-272-SG1901 PROTECT MESH GLOVE】●サイズ:M L XL 2XL ●色:黒 黒×赤 黒×銀 ●価格:4620円 [写真タップで拡大]

熱のこもりがちな甲部と掌に通気性抜群の3Dメッシュを使用。タッチパネルも操作できる。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

WEBヤングマシン|最新バイク情報