マシン・オブ・ザ・イヤー2018

2019モデル発売:モトグッツィ V7 III カーボンシャイン【世界で1921台のみ生産の特別限定車】

ピアッジオグループジャパンは、モトグッツィの人気モデルであるV7IIIシリーズに、特別限定モデルの『 V7III カーボンシャイン』新規ラインナップし、11 月30 日より全国のモト・グッツィ正規販売店にて販売を開始する。

世界で限定1921台のみが生産される

このモデルはV7III ストーン をベースとしたカスタムモデルで、1921 台のみ生産(日本への導入は20台)される特別限定車となる。「V7III カーボンシャイン」はクラシカルでエレガントなクロームメッキ部品と、カーボンファイバーやアルミニウムの先端素材とを組み合わせ、独自でモダンなスタイルは「Made In Italy」の多様性を表しているという。

【MOTO GUZZI V7 III CARBON SHINE】

V7 III カーボンシャインのクローム仕上げによるパーツ類はクラシカルな世界観を表現し、特にクロームメッキが施された燃料タンクに装着された黒の本革タンクベルトはビンテージルックをさらに引き立たせている。燃料タンクのイーグルマークはバーニッシュ仕上げになっており、黒基調のアロイホイールとクラシカルなステッチパターンを採用したサドルがキャラクターを引き立てる。フロントとリヤのフェンダー、サイドカバーはカーボンファイバー製で、シリアルナンバーが刻印されたハンドルバーライザークランプとタンクキャップはアルミ製だ。

限定車のカラーに合わせて、縦置きVツインエンジンもブラックアルマイトが施されたスロットルボディカバーや切削加工されたシリンダーヘッドフィンなどを採用。アナログのシングルスピードメーターには走行に便利な情報をデジタル画面表示される。

発売は11月30日から。

【MOTO GUZZI V7 III CARBON SHINE】

〈主要諸元:MOTO GUZZI V7 III CARBON SHINE〉

●全長2,185 全幅800 全高1,100 軸距1,463 シート高770mm 車重:209kg
●空冷4ストロークOHV2バルブV型2気筒 744cc 52hp/6,200rpm 6.12kgf・m/4,900 燃料タンク容量21L
●ブレーキF/R=油圧式ディスク
●タイヤF=100/90-18 R=130/80-17
●メーカー希望小売価格(税込):124万8,000円


※ニュース提供:ピアッジオグループジャパン

ヨ

記事一覧を見る

帰ってきたネイティブ足立区民。ヤングマシン、姉妹誌ビッグマシンで17年を過ごしたのち旅に出ていた編集部員だ。見かけほど悪い子じゃあないんだぜ。
■1974年生まれ
■愛車:MOTOGUZZI V7 SPECIAL(2012)

マシン・オブ・ザ・イヤー2018
<-- microad footer-ad -->
<-- /microad footer-ad -->