7月24日発売・最新号解説

ヤングマシン’18年9月号の見所!

9月号は、早くも2019年モデル詳報をお届け。この秋発売予定となるCB1300シリーズ初のSPモデルを完全撮り下ろし&解説からスタート。試乗特集は販売が開始されたモンキー125とホンダの人気原2モデルを徹底比較。他にも生誕60周年を記念したスーパーカブC125別冊付録で原2のニューカマーを完全網羅した。タッチ&トライでは、カワサキZ650やドゥカティのスクランブラー1100、ロイヤルエンフィールドのヒマラヤンなど気になる新車や新製品をテスト。7月号で好評だった丸山浩ライテクはその続編として”ハングオン”マスター教室を展開し、スポーツライテクの入り口へ誘う。用品特集はキャンプに必須の大型50~70Lサイズのツーリングバッグ解説、神名車はカワサキZ400FXをピックアップした。

 

2019ニューモデル詳報

 

ホンダ人気原付2種イッキ乗りテスト

ホンダ原2テスト番外編 新型N-VANに積載

 

2018新型ネイキッドテスト

 

タッチ&トライ

 

丸山浩の”ハングオン”マスター教室

 

大型ツーリングバッグ特集

 

NEO交通取締解説

 

神名車

 

別冊付録(オールカラー24ページ)

 

もくじ

最新号購入はこちら

いち

いち

記事一覧を見る

本誌編集長。雑誌は生き残りタイアップ全盛期だというのに、ひとり次期型ネタを嗅ぎまわって反感を買う現代のスクープ魔王。
■1972年生まれ
■愛車:BMW R100GS(1988)

この著者の最新の記事

関連記事