ツーリング好きなら一度は試してほしい『道ゆき』で道の駅をツーリングの目的地に【新規入会キャンペーン実施中!】

  • 2021/11/26
  • 【BRAND POST】ゼンリン
ゼンリン会員制サービス「道ゆき」

地図情報の調査/制作を行うゼンリンが提供している、“道の駅をすぐに探せて、記録ができて、旅の振り返りやシェアができて、旅を楽しめる”新サービス『道ゆき』を紹介します。〈ブランドポスト〉

●取材/文:モトツーリング編集部(サカP) ●BRAND POST提供:ゼンリン


『道ゆき』とは、[1]マップ事典(書籍)、[2]ナビアプリ(スマホアプリ)、[3]Webサービスを通して、「道の駅」を中心とした旅のルート設定/旅の記録/旅を記憶に残せる会員制サービス。書籍でツーリングを計画→アプリで道の駅記念スタンプを押してスタンプラリー→Webで旅の記録を自慢できる、という新しいツーリング旅が可能になります。

今回は私(サカP)が実際に『道ゆき』を使って、人気の道の駅へとツーリングに行ってみました。

道ゆき|ゼンリン
道ゆき|ゼンリン
道ゆき|ゼンリン
道ゆき|ゼンリン

※9地区分の白地図は、2022年3月31日までの新規入会キャンペーン中に加入された方限定です。

『道ゆき』を使ってツーリングに行ってみました!

まずは『マップ事典』で行きたい道の駅を決めて、地図でおおよそのルーティングを決めます。

そして、ナビアプリを使って訪問先を登録して訪問プランを作成。経路や移動時間の確認ができて旅のルートが計画しやすく、行き先の出発時間や滞在時間なども編集できてとても便利。もちろん、1泊2日や2泊3日など旅の日数を増やすこともできます。また複数のプランを作ることも可能です。

道の駅巡りツーリング|道ゆき|ゼンリン

まずは『マップ事典』でざっくりプランニング。 [写真タップで拡大]

道の駅巡りツーリング|道ゆき|ゼンリン

ナビアプリを使って旅のプランを作り込みます。 [写真タップで拡大]

道の駅巡りツーリング|道ゆき|ゼンリン

訪問プランやルートを確認して、旅の記録用に走行する経路を記憶させて…と。さあ、出発! [写真タップで拡大]

「道の駅巡り」ツーリングに出発!

さあ、魅力的な「道の駅」巡りツーリングに出発! と思ったら、いきなり予定ルートの高速で渋滞が発生! 急遽サービスエリアに入り、ルートを変更することにしました。登録した道の駅の順序を入れ替えると、移動時間や到着時間が自動で調整されます。

道の駅巡りツーリング|道ゆき|ゼンリン

行き先の順番を変えて渋滞を回避。さあ、再度出発です! [写真タップで拡大]

まずは栃木県「道の駅どまんなかたぬま」へ

さて、栃木県佐野市「道の駅どまんなかたぬま」に到着しました。佐野市田沼に「日本列島中心の町の碑」があり、そこから道の駅に“どまんなかたぬま”という名が付いたそうです。

道の駅巡りツーリング|道の駅どまんなかたぬま|道ゆき|ゼンリン

「道の駅どまんなかたぬま」に到着。 [写真タップで拡大]

道の駅巡りツーリング|道ゆき|ゼンリン

まずはチェックインして、アプリのスタンプ帳にスタンプをゲット! [写真タップで拡大]

道の駅巡りツーリング|道ゆき|ゼンリン

チェックインをすると、道ゆき公式キャラクター「みち☆ゆき」が登場! [写真タップで拡大]

道の駅巡りツーリング|道の駅どまんなかたぬま|道ゆき|ゼンリン

そして、佐野と言えばやはり「佐野らーめん」。道の駅どまんなかたぬまのレストランでも、縮れ平麺で透き通ったスープの佐野ラーメンが食べられます。んー、美味い! また道の駅には観光農園もあり、12月からはいちご狩りを楽しむことができます。 [写真タップで拡大]

続いて、群馬県「道の駅 白沢」へ

さて、北関東自動車道に乗って栃木県から群馬県へ。そして「道の駅 白沢」に到着しました。

ここには農産物の直売所があり、美味しい地元の野菜や果物を安く買えることで人気の道の駅で、特に名産のりんごは色々な種類が売られています。

そしてもうひとつ、「道の駅 白沢」で人気なのが”温泉”。神経痛/筋肉痛に効能があると言われるアルカリ性単純温泉で、ガラス張りの大浴場からは赤城山の秀峰を眺め見ることができます。もちろん露天風呂もあり、素晴らしい眺望を堪能することができます。

また、屋外の展望台からは赤城山をはじめ、周囲の山々の好眺望を望むことができます。

道の駅巡りツーリング|道の駅 白沢|道ゆき|ゼンリン

「道の駅 白沢」で新鮮な農産物をゲット! [写真タップで拡大]

道の駅巡りツーリング|道の駅 白沢|道ゆき|ゼンリン

ツーリングで疲れたカラダを天然温泉で骨休め。 [写真タップで拡大]

道の駅巡りツーリング|道の駅 白沢|道ゆき|ゼンリン

屋外展望台から楽しめる赤城山の眺望。 [写真タップで拡大]

本日のゴール「道の駅 川場田園プラザ」に到着

続いて、「道の駅 白沢」からほど近い場所にある「道の駅 川場田園プラザ」へ。

道の駅人気ランキングで、常に上位に位置する「道の駅 川場田園プラザ」。その一番の魅力は、美味しい食べ物屋さんが多くあることです。和豚/ベーカリー/ピザ/ブルーベリーと、舌鼓を打つグルメが勢ぞろい。

中でも、ミート工房の山賊焼きは人気の一品で、ジューシーなお肉とソーセージ、そして手作りの辛いマスタードの味わいがまた絶妙で美味い!

広い敷地内には、ブルーベリー公園や子供達の遊び場、そしてろくろが回せる陶芸教室などの体験教室もあり、なるほど人気なのも納得できる、一日中楽しめる道の駅です。

道の駅巡りツーリング|道の駅 川場田園プラザ|道ゆき|ゼンリン
道の駅巡りツーリング|道の駅 川場田園プラザ|道ゆき|ゼンリン

本日のゴール「道の駅 川場田園プラザ」に到着。 [写真タップで拡大]

道の駅巡りツーリング|道の駅 川場田園プラザ|道ゆき|ゼンリン

広々とした敷地内。のんびりくつろげます。 [写真タップで拡大]

旅の記録を整理して、訪問記録を公開!

さて、道の駅巡りのツーリングを終えて自宅に到着。さっそくナビアプリで訪ねた道の駅巡りの旅の履歴を確認。経路や撮影した写真を記録します。

そして、Webサービスを使って道の駅の訪問記録を編集して、旅の記録を公開。他の会員の方々と旅情報を共有しました。

道ゆき|ゼンリン
道ゆき|ゼンリン

旅の振り返りをナビアプリで。 [写真タップで拡大]

道ゆき|ゼンリン
道ゆき|ゼンリン

今回のサカPの道の駅訪問記は、『道ゆき』の「みんなの旅の記録」にてWebでもスマホでも見ることができます。 [写真タップで拡大]

今ならおトクに入会できる!新規入会キャンペーン実施中!

この『道ゆき』サービス、通常は年間利用料3,960円(税込)ですが、2022年3月31日まではマップ事典の代金1,320円(税込)だけでアプリとWebサービスも利用できる、実質無料お試しキャンペーンを実施中です。この機会にぜひ会員になってみてはいかがでしょうか。

※マップ事典は、昨年(2021年度版)1,320円で販売していた全国の道の駅を掲載した「道の駅 旅案内全国地図」と同じ内容です。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

WEBヤングマシン|最新バイク情報