SEARCH

「monkey」の検索結果95件

ホンダ スーパーカブC125/モンキー125【ブラック発売確定!】海外ではこんな色のカブも登場

2019年にはグレーのスーパーカブC125、および青のモンキー125が新色として登場したが、2020年モデルは両車にブラックが登場する。ともにアジアや欧州でラインナップされていたカラーだ。そこで気になるのは、海外ではどんなカラーリングがあるの? ということ。 モンキー125はブラックで出揃った感アリ 可愛らしい台形デザインにスーパーカブC125由来の横置きシリンダー単気筒を搭載するモンキー125は […]

Scoop!【日本仕様にも“ブラック”登場】スーパーカブC125とモンキー125に新色追加![その他の新型車も]

2020年モデルとしてニューカラーがキャッチされたのは、スーパーカブC125とモンキー125 ABSだ。どちらもタイや欧州ではラインナップに並んでいた車体色ブラックが、日本仕様にも追加されることになる模様。価格は据え置きで、モンキー125 ABSは2020年4月、スーパーカブC125は2020年7月の発売が予想される。 新色のブラックが追加される、ホンダ原付二種の“趣味系”モデル×2車 ホンダの販 […]

萬國驚天掌―――っ!! 「ドラゴンボール仕様のモンキー125」がバンコクモーターEXPOに登場、これは欲し過ぎるッ!

11月29日にタイで開幕したバンコクモーターエキスポにて物見遊山的な取材を敢行! その中でファンにはたまらない特別仕様のマシンが発表されていたのでお伝えしたい。ホンダ モンキー125の「ドラゴンボール仕様」だ。燦然と輝く亀仙流マーク、そして四星球……。オイオイ、これは7台買わなきゃダメなのかい? タイで発売された(売り切れた)特別仕様のモンキー125 思い出してみてほしい。ドラゴンボール第28巻の […]

’19 マシン・オブ・ザ・イヤー投票は12/22まで【YM特装ADV150 Rally/KATANA 125Rは誰の手に!?】

バイク専門誌として約半世紀の歴史を持つ『ヤングマシン』が主催する、その年の人気車ナンバーワンを決める『マシン・オブ・ザ・イヤー(MOTY)』。第47回を迎えた2019年の投票期限が12月22日(日)に迫っている。今回の投票特典・YM特装「ADV150 Rally」と「KATANA 125R」は、果たしてどの投票者の手に渡るのか? 本記事では日付を遡り、前回の第46回MOTYを飾ったYM×ヨシムラカ […]

2019新車走評:今人気! 110~150ccお気軽クラス編[カテゴリー別“試乗インプレッション”大図鑑 #16]

軽量コンパクトな車体に、公道でも使い切れるパワー&トルクのエンジンを搭載。トイ感をたっぷり備え、自分好みに徹底カスタムするベースモデルとしても使いやすい。その扱いやすさから実用にも向いているが、のんびり一般道ツーリングするのもなかなか楽しい。小粒ながら日常生活やバイクライフに刺激を与えてくれる、スパイシーなカテゴリーだ! 気軽さのある走行性能と低めのランニングコスト このカテゴリーにはさまざまな機 […]

ホンダ CB1000R・カスタム12変化【欧州カスタムシーンの自由さは見るだけでも楽しい!】

“ネオスポーツカフェ”のフラッグシップとして2018年に発売され、モダンクラシックなデザインにアップ/ダウン対応のクイックシフトなどの最新装備を誇るCB1000R。欧州のカスタムショー“Wheels & Waves show”に向けて12台のCB1000Rカスタムが発表されたので紹介したい。 フランス、イタリア、スイス、そしてスペインから集結 これらのバイクは欧州におけるホンダのディーラー […]

ホンダ モンキー125に新色ブルーが追加発売

  2018年にサイズアップして復活したホンダ「モンキー125/ABS」に、2019年の新色が追加された。色鮮やかなブルー系がマニア心をくすぐる(?) カラーバリエーションだ。 歴代モンキーの特徴である「シンプル」「コンパクト」「愛らしさ」などの不変的な魅力を踏襲しつつ、楽しさをスケールアップした原付二種のレジャーモデル・モンキー125。初代モデル・モンキーZ50Mより長く引き継がれてき […]

バイクの可能性を広げる”+1輪”。個性派スリーホイーラー×3選

東京モーターサイクルショー2019では、トライクやサイドカーなどの”3輪”仕様も多数展示されていた。その中でも個性が際立っていた3台を紹介しよう。 小さくても本格派なモンキー・サイドカー 数々のサイドカーを手がけるエムクラフトブースに展示されていたのが、モンキーとサイズがピッタリなサイドカー「TC-2」。小さなモンキーがいっちょ前にサイドカーを従える姿はどこかコミカルで、見 […]

令和に買いたい!【原付一種/二種 マニュアルミッション・ホンダ】2019ニューモデル大集合

車格もパワーも手頃でイージー。遊びゴコロにあふれたモデルから、スポーティなマシンまでバラエティも豊かだ。 アジア市場の拡大に伴い、近頃、車種は拡大するばかり。特に昨年はホンダを中心に新作ラッシュだった。 今年はカブのストリート仕様をはじめ、ニンジャ&Z兄弟などツブ揃いだ。 ホンダ怒濤の新車攻勢 51〜150ccのギヤ付きストリートモデルは近頃、大人気。欧州ではクルマの免許を取って一定条件を満たせば […]

モンキー125カフェ?! キタコのロケットカウル&10インチ改を解説

4月14日に開催された第12回モンキーミーティングin多摩に、モンキー125のカスタムマシンが登場。ここで紹介するのはキタコの新作で、2018年に紹介したものから大きく進化し、カフェレーサーに変貌を遂げた。 インチダウンで50ccモンキー改のような仕上がりに 8インチが標準だったモンキー(50cc)のホイールを10インチ化するカスタムは、エンジンのパワーアップとともによく見られる手法だったが、これ […]

タミヤ 1/12 ホンダ モンキー125 新発売【プラモデルでもカスタムするモン】

2018年7月に発売されて以来、話題を集め続けているホンダ モンキー125。先日開催された東京モーターサイクルショー2019でも展示されていたタミヤ1/12スケールプラスチックモデルの発売が正式に決まった。本物の持つ可愛らしさに力強さも加わったフォルムが実感たっぷりに再現。手のひらサイズに凝縮されたバイク模型の魅力を楽しむことができるだろう。 1/12モンキー125の全長は143mm、全高101m […]

ホンダ人気の原付二種×5台イッキ乗りテスト#6〈最終評価編〉

法定最高速度は60km/hで二段階右折不要など、なにかとメリットの多い原付二種。このクラスに個性的な13機種を投入しているホンダ車から5機種(モンキー125、CB125R、クロスカブ110、グロム、PCX)をピックアップし、往復240kmの下道ツーリングテストを敢行した。連載最終回となる本稿では、すべてのテスト結果から見えてきた各車のキャラクターについて紹介するとともに、あらためて感じた原付二種の […]

ホンダ人気の原付二種×5台イッキ乗りテスト#5〈巡航性能編〉

法定最高速度は60km/hで二段階右折不要など、なにかとメリットの多い原付二種。このクラスに個性的な13機種を投入しているホンダ車から5機種(モンキー125、CB125R、クロスカブ110、グロム、PCX)をピックアップし、往復240kmの下道ツーリングテストを敢行した。通勤通学など足代わりに使われることの多い原付二種だが、中には本格的なツーリングに出掛けるライダーも。乗り心地や安定性、疲れにくさ […]

ホンダ人気の原付二種×5台イッキ乗りテスト#4〈軽快性能編〉

法定最高速度は60km/hで二段階右折不要など、なにかとメリットの多い原付二種。このクラスに個性的な13機種を投入しているホンダ車から5機種(モンキー125、CB125R、クロスカブ110、グロム、PCX)をピックアップし、往復240kmの下道ツーリングテストを敢行した。原付二種の魅力と言えば車体の軽さとコンパクトさを生かした軽快なハンドリング。一般道を走り回り、5車を乗り比べることで見えてきた違 […]

ホンダ人気の原付二種×5台イッキ乗りテスト#3〈加速性能編〉

法定最高速度は60km/hで二段階右折不要など、なにかとメリットの多い原付二種。このクラスに個性的な13機種を投入しているホンダ車から5機種(モンキー125、CB125R、クロスカブ110、グロム、PCX)をピックアップし、往復240kmの下道ツーリングテストを敢行した。大排気量車とは異なり、エンジンの全回転域を使い切れるのが原付二種の魅力。ゆえに動力性能の優劣は選択の基準となりやすい。本稿#3で […]

キジマのMON×DAVI=モンダビがモンキー125ベースで復活

2019年3月の東京モーターサイクルショーでパーツメーカーのキジマ(KIJIMA)が新型モンキー125をベースにしたMON×DAVI(モンダビ)をコンセプトモデルとして出品。2011年の前作同様の超本格派で反響次第では発売濃厚だ。 これならロングツーリングにもいけそう ハーレーダビッドソンのツーリングファミリーの中でも最高峰にして特別なオーラを放つのがいわゆる「ウルトラ」と呼ばれるモデル。エレクト […]

WEBヤングマシン|最新バイク情報