ホンダCBR1000RR-Rファイアーブレードシリーズ[新型バイクカタログ]:歴代最強218psで頂点を目指す

CBR1000RR-Rファイアーブレードシリーズ 概要

RRを超えた究極スーパースポーツを目指して”R”をさらにひとつ追加し、「RR-R」となったファイアーブレード。

全身にモトGPマシンRC213Vの技術を受け継ぎ、直4とV4の違いこそあれ同寸ボア×ストロークに設定されたエンジンは、チタンコンロッドやセンターラムエアも採用して218psという驚異的なパワーを発揮。車体も従来のユニットプロリンク式リヤサスペンションを取り止めて軽量な新フレームとなった。電子制御面の充実は言うに及ばず、カウルにも最新技術がフィードバックされており、ボックス型ウイングレットの生み出す強烈なダウンフォースがハイスピードコーナリングでの安定性を高めている。

上級版「SP」では、オーリンズ製の電子制御サスペンションとブレンボのStylemaキャリパーが装着されている。

’22モデルでは主に駆動部周辺にマイナーチェンジが施され、中速域の出力特性を向上。吸気まわりも改善したほか、最終減速比をショート化することでより力強い加速力を得た。また’92年のCBR900RR登場30周年を記念しアニバーサリーカラーも設定。初代をモチーフにしたトリコロールカラーを全面にあしらい、キーオン時には液晶メーターに特殊演出が表示される。

’22 CBR1000RR-Rファイアーブレード 30thアニバーサリー[欧州仕様]

CBR1000RR-R ファイアーブレード 30th Anniversary

【’22 HONDA CBR1000RR-R FIREBLADE 30th ANNIVERSARY|EU MODEL】■水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブ 1000cc 最高出力218ps/14500rpm 最大トルク11.42kg-m/12500rpm ■201kg シート高830mm 16.1L ■タイヤサイズF=120/70ZR17 R=200/55ZR17 ●予想価格:280万円前後 ●予想発売時期:’22年2月頃 ※写真は欧州仕様 [写真タップで拡大]

エンジン/パワーユニット

CBR1000RR-R ファイアーブレード|エンジン

吸気ポート形状が変更されて触媒までの気流速度が早められ、中間域でのパフォーマンスを向上。 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード|エンジン

エアボックスとエアファンネル形状の見直しも行われて、吸気速度の増加が徹底的に追及された。 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード|エンジン出力

トラクションコントロールであるHSTC(ホンダセレクタブルトルクコントロール)は、HRC(ホンダレーシング)を含む世界中のライダーからのフィードバックを基に見直されている。 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード|マフラー

4-2-1マフラーも2の部分とキャタライザーが再設計され、ガスフローの最適化が図られている。 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード|マフラー

純正のアクラポヴィッチサイレンサーにも「30th ANNIVERSARY」のスペシャルロゴが施されており、特別仕様をアピール。 [写真タップで拡大]

足まわり

CBR1000RR-R ファイアーブレード|フロント

ブレンボ製ブレーキを採用しており、フロントには最高級品のStylema、リヤにはRC213V-Sと同じキャリパーを使用。 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード|スプロケット

リヤスプロケットの丁数を従来の40丁から43丁へと上げてショート化し、加速性能を最適化した。 [写真タップで拡大]

主要装備

CBR1000RR-R ファイアーブレード|コックピット

30thアニバーサリーはコクピットからもトリコロールの特別感を味わえる配色。シリアルナンバーやスペシャルロゴが雰囲気を引き立てる。 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード|液晶メーター

フルカラーTFT液晶メーターは、キーON時のオープニングムービーが30周年車専用となっており、所有感を高めてくれる。 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード|トップブリッジ

トップブリッジにシリアルナンバーが刻印してあり、限定生産なのは確実。写真の“893”は初代の排気量と同じ数字だ。 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード|ハンドル

ライドバイワイヤー制御のスロットルはスプリングレートを軽くして、開け始めのレスポンスが向上。 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード|タンク

タンク上面には「1992-2022」と30周年を示す特別記念ロゴが施されるほか、スマートキーにも特別記念のロゴをプリント。 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード|シート

リヤシートも初代にちなんでブルーの表皮。初代のようにテールカウル上に「Fireblade」ロゴがないのがちょっと惜しい? [写真タップで拡大]

’22 CBR1000RR-RファイアーブレードSP[欧州仕様]

動力面やフレームなどの各部熟成が行われたほか、ニューカラーを採用。ベース色は’21と同じ黒と赤主体のトリコロールの2色設定だが、グラフィックが変更されている。また、SP標準装備となるクイックシフターは制御が最適化されている。

CBR1000RR-R ファイアーブレード SP|グランプリレッド

【’22 HONDA CBR1000RR-R SP FIREBLADE|EU MODEL】●色:グランプリレッド マットパールモリオンブラック ●予想価格:280万円前後 ●予想発売時期’22年2月頃 ※写真は欧州仕様 [写真タップで拡大]

CBR1000RR-R ファイアーブレード SP|フロントまわり

【SPの特別装備】SPはブレンボの最上級キャリパー・Stylemaをフロントに採用。リヤはRC213V-Sと同等品だ。 [写真タップで拡大]

’22 CBR1000RR-Rファイアーブレード[欧州仕様]

電子制御サスペンションの付かないスタンダードのRR-Rも、SP同様に出力特性やフレーム&スイングアームの剛性バランスが見直され、ニッシン製フロントキャリパーはピストン材質や表面処理がよりハードなブレーキに対応できるようになった。クイックシフターはオプションだ。

CBR1000RR-R ファイアーブレード

【’22 HONDA CBR1000RR-R FIREBLADE|EU MODEL】 ●予想価格:250万円前後 ●予想発売時期:’22年2月頃 ※写真は欧州仕様 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

CBR1000RR-Rファイアーブレードシリーズに関連する記事

Newモデルにペイントされるレジェンドカラーの由来って?

時代と共に変わってきたメーカーのイメージカラー バイクメーカーには、その名を聞けば思い浮かぶ代表的なイメージカラーがある。しかしヤマハは「イメージカラーといえば?」と聞かれて思い浮かぶカラーが、人や年代によって大きく異なる。 海外で発表されたXSR900は’80年代に世界GPで人気だったフランスヤマハのゴロワーズカラーを纏った。そうかと思えば真新しいXSR700は、長年GPマシンの純正カラーだった […]

初代オーナーも感涙!? CBR1000RR-R 30周年記念車と同カラーのライディングギア登場!

ホンダモーターサイクルジャパンは、2022年4月18日に受注期間限定で発売する「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」のカラーリングに合わせたライディングギアを発表した。また、3月10日に発売の「CBR1000RR-R FIREBLADE/SP」に合わせたCBRロゴ入りライディングギアも発売する。 30周年カラーは、期間限定受注生産モデルのヘルメット& […]

30周年車は期間限定!! ホンダ「CBR1000RR-Rファイアーブレード」2022年モデルが国内正式発表

ホンダは、リッタークラスのスーパースポーツ「CBR1000RR-R FIREBLADE」「CBR1000RR-R FIREBLADE SP」の一部仕様を変更し、2022年モデルとして発売すると発表した。ファイアーブレード誕生30周年を記念した、初代CBR900RRカラーの「CBR1000RR-R FIREBLADE SP 30th Anniversary」も受注期間限定で発売する。 シリアルナンバ […]

30周年カラーのファイアーブレード! ホンダ「CBR1000RR-R」のBSB仕様がお披露目された

ホンダUKは、2022年のBennettsブリティッシュスーパーバイク選手権(BSB)とインターナショナルノースウエスト200、マン島TTレースに復帰するモチュールとの新たなスポンサー契約を締結したことを発表した。マシンは、ファイアーブレード誕生30周年を祝う初代CBR900RRのオマージュカラーに彩られていた! ホンダレーシングUKとモチュールがBSBと公道レースで新たなパートナーシップ ホンダ […]

[’22前期]国産大型スーパースポーツ(1000クラス)総まとめ【懐かしの復刻カラー登場|新型バイクカタログ】

究極の速さを追い求め、200psオーバーのパワーと最先端の電子制御装備で完全武装した最強のカテゴリー=スーパースポーツクラスは、開祖ファイアーブレードの誕生から今年で30年。今やさらなる空力性能向上にウイングレットを採用するまで進化した。 ’22前期・大型スーパースポーツクラスの動向:元祖SSの復刻カラーやミドルSSの新顔に注目 ’92年の初代ファイアーブレード=CBR90 […]

岡崎静夏のホンダCBR1000RR-R SP試乗インプレ【高性能をモノにする挑戦は宇宙空間への冒険のよう】

本気でレースに勝つことを目的としたホンダCBR1000RR-R。サーキットで臆することなく颯爽とRR-R SPを操る姿は、さすがリアルレーシング女子! 岡崎静夏さんが現役全日本ライダーだということをあらためて認識させられた。 メインステージはサーキット。でも意外と乗りやすい街乗り CBR1000RR-R SPをお借りした初日。街乗りからスタートして、正直「無理!」と思いました。「通勤にRR-R S […]

ホンダCBR1000RR-Rファイアーブレードシリーズ[新型バイクカタログ]:歴代最強218psで頂点を目指す

CBR1000RR-Rファイアーブレードシリーズ 概要 RRを超えた究極スーパースポーツを目指して”R”をさらにひとつ追加し、「RR-R」となったファイアーブレード。 全身にモトGPマシンRC213Vの技術を受け継ぎ、直4とV4の違いこそあれ同寸ボア×ストロークに設定されたエンジンは、チタンコンロッドやセンターラムエアも採用して218psという驚異的なパワーを発揮。車体も従 […]

限定30周年カラー!! ホンダ新型「CBR1000RR-R/SP」登場、パワー特性もリファイン

ホンダは欧州で「CBR1000RR-R FIREBLADE/SP」を発表した。最高出力218ps/14500rpmはそのままに、コーナー中間からの加速を改善するために吸気まわりを改善。最終減速比もショート化したほか、シフターやトラコンもリファインされた。そして何よりのニュースは、CBR900RRファイアーブレードの初登場から30周年を祝うアニバーサリーカラーの採用だ。 1992年の初代“馬場ブレー […]

WEBヤングマシン|新車バイクニュース