ハーレーダビッドソン パンアメリカ1250/スペシャル[新型バイクカタログ]:バイク版ハマー? 雄大ADV発進

パンアメリカ1250/スペシャル

パンアメリカ1250/スペシャル 概要

パンアメリカはハーレー初のアドベンチャーで新規層を開拓すべく’21で投入された。完全新設計の1250ccVツインは、ストリート750以来の水冷で152psのハイパワーを発生。エンジンを強度メンバーにした分割式フレームにより、軽量化も図る。スペシャルは、停車中にシート高を低く自動調整する新機構を世界初搭載。独自設定で味付けしたショーワ製電子制御サスペンションも採用する。

’22ではビークルヒルホールドコントロールの作動時間を従来よりも延長。カラーリングも一部変更となり、スタンダードではリバーロックグレーに代わってガントグレーメタリックが追加され、スペシャルはバハオレンジ、デッドウッドグリーンに変わりファストバックブルー×ホワイトサンドが加えられている。

’22 パンアメリカ1250スペシャル

ハーレーダビッドソン パンアメリカ1250スペシャル

【’22 HARLEY DAVIDSON PANAMERICA 1250 SPECIAL】■水冷4ストV型2気筒DOHC4バルブ 1252cc 152ps/8750rpm 13.05kg-m/6750rpm ■車重258kg シート高850〜875mm 21.2L ■タイヤサイズF=120/70R19 R=170/60R17 ■ブルートゥース ●色:ファストバックブルー×ホワイトサンドパール ビビッドブラック ガーントレットグレーメタリック ●価格:274万5600円~ [写真タップで拡大]

ハーレーダビッドソン パンアメリカ1250スペシャル
ハーレーダビッドソン パンアメリカ1250スペシャル

カラーバリエーションはブルー×ホワイト/ブラック/グレーの3色展開。 [写真タップで拡大]

’22 パンアメリカ1250

STD仕様は、シート高の自動調整機能/電子制御サスペンション/コーナリングライトが非装備。タッチパネル式メーターほか充実の電脳は共通だ。

ハーレーダビッドソン パンアメリカ1250

【’22 HARLEY DAVIDSON PANAMERICA 1250】■車重245kg ■ブルートゥース ●色:ビビッドブラック ガーントレットグレーメタリック ●価格:235万7300円~ [写真タップで拡大]

ハーレーダビッドソン パンアメリカ1250

カラーバリエーションはブラック/グレーの2色展開。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

ハーレーダビッドソンに関連する記事

待ちに待ったマスツーリング。目的地は人気の菅平高原!〈ハーレーツーリング〉

参加台数48台! ハーレーダビッドソン埼玉花園主催、久しぶりの大所帯ツーリング。出発直前まで怪しかった天候も、当日の朝には回復。H.O.G.チャプターのメンバーは、ようやく初夏を満喫しつつ、一路、人気のハンバーガーショップを目指した。 50人超えのマスツーリングはタンデムでの参加者も 2022年5月。待ちに待った、新型コロナ禍に対する規制緩和。まだ全面的に開放されたわけではないが、屋外でのマスク着 […]

ブルースカイヘブン復活記念・ファットボーイ114がもらえるハーレー認定中古車プレゼントキャンペーン開催!〈9/15まで〉

ハーレーダビッドソンジャパンが大盤振る舞いだ! ハーレーの祭典『BLUE SKY HEAVEN(ブルースカイヘブン)』(9月17〜18日/富士スピードウェイ)の4年ぶり復活を記念し、なんと「ファットボーイ 114」の2021年モデル認定中古車を、抽選で1名にプレゼントしてしまう!! このビッグチャンス、見逃すわけにはいかないぞ!! 「ハーレー認定 中古車プレゼントキャンペーン」にて、人気モデル・フ […]

ヒロミ、乗らないバイク「視聴者プレゼントであげちゃう!」ドーンと予告【増えすぎバイクの断捨離決断】

タレントのヒロミさんが、自身のYouTubeチャンネル『Hiromi factory チャンネル』にて、なんと愛車のハーレーを「プレゼントしちゃいます!」と発表しました。わぁぁ~! ヒロミさんは最近、愛車を愛でるガレージ(関連記事)にもなかなか行けないほど仕事が忙しい様子。Z1/CB750フォア/ヨンフォア(CB400フォア)/カタナ/GS1000/BMW/ハーレーダビッドソン/ハンターカブなどな […]

バイク/キャンプ/音楽が融合した“ブルースカイヘブン2022”にChara/KO KIMURA/YOSA&TAARらが登場【LIVEも見逃せないぞ!!】

ハーレーダビッドソンジャパンが9月17日(土)/18日(日)に静岡県・富士スピードウェイで開催する『BLUE SKY HEAVEN 2022』。その出演者ラインナップが強力だ! 約1万人が富士の麓に集う滞在型イベント モーターサイクル/キャンプ/音楽が融合した『ブルースカイヘブン(BLUE SKY HEAVEN) 2022』は、じつに4年ぶりの開催。ハーレーオーナーのみならず、それらを愛するすべて […]

女性ライダー・古澤恵“ぐぐ”がナイトスター&スポーツスターSをチェック!〈ハーレーダビッドソン川口〉

ハーレーダビッドソンジャパンの正規ディーラーでは、発売間もない「ナイトスター」&「スポーツスターS」の試乗車が用意されており、見て触って乗ることができる。女性ライダー“ぐぐ”こと古澤恵がハーレーダビッドソン川口へ向かったぞ!! 見て触って跨って徹底チェックしちゃおう!! まずは足着き! (身長164cm) スポーツスターS ナイトスター ミッドコントロールかフォワードコントロールか? 「ミッドコン […]

【Q&A】国産バイクの2本ショックは絶滅寸前!? モノショックの方が高性能なの?【バイクトリビア020】

いかにも「衝撃を吸収しています!」と言わんばかりの2本ショックは、カスタムした際のアピール度も抜群……だったけれど、最近はなんだか少ないような……。いまやスーパースポーツから小排気量のネイキッドまでモノショックばかりだけど、もはや2本ショックは「昔のメカニズム」なんですか? スイングアーム式のリヤサスペンションが2本ショックの始まり 市販車もモノクロスサスペンションを装備 リンク式でさらに性能アッ […]

ハーレーダビッドソン ナイトスター試乗インプレッション【新世代スポーツスターのスタンダードだ!】

重量級クルーザーを主軸とするハーレーの中で、スポーツライディングも堪能できるモデルとして熱きファンに支持されてきたスポーツスター。水冷化した「スポーツスターS」へとバトンを渡したが、その第2弾「ナイトスター」が登場、早速乗った! ハーレーダビッドソン ナイトスター概要 待望の伝統スタイルが甦る! 975化によってパパサン風味も出た 空冷時代のスポーツスターが長きに渡って1200と883の2本立てだ […]

正規ディーラーもパフォーマンスバガー!〈ロードグライドカスタム|ハーレーダビッドソン神戸〉

アメリカからはじまり、日本でも盛り上がりを見せているパフォーマンスバガーカスタム。今回は正規ディーラー・ハーレーダビッドソン神戸が手がけたロードグライドを紹介しよう。 ハーレーダビッドソン神戸が贈るパフォーマンスバガーカスタム(パフォバガ) パフォーマンスバガー(パフォバガ)のビッグウェーブは、正規ディーラーにも押し寄せているぞ! スタイリッシュなロードグライドをチェックすると、要所にバガーレーサ […]

WEBヤングマシン|新車バイクニュース