マシン・オブ・ザ・イヤー2018

国産車オールアルバム【ヤマハ】

YZF-R1M 【A-01】

YZF-R1の上級版となるのが、このR1Mだ。最大の違いはリアルタイムで路面状況に応じた減衰力を自動調整してくれる”スマートEC”と名付けられたオーリンズ製電子制御サスペンションの搭載。’18モデルでは、このスマートECが2.0へと進化。設定方法がより直感的で分かりやすいものとなった。カーボン製カウルやGPSデータロガーなどもMには標準装備。クイックシフターやECUまわりはSTDのR1に準じてブラッシュアップされている。

全長×全幅×全高(mm) 2055×690×1150
軸距(mm) 1405
シート高(mm) 860
車重(kg) 201
エンジン型式 水冷4スト並列4気筒DOHC4バルブ
総排気量(cc) 998
内径×行程(mm) 79×50.9
圧縮比 13:1
最高出力(ps/rpm) 200/13500
最大トルク(kg-m/rpm) 11.5/11500
燃料タンク容量(L) 17
変速機 6段リターン
ブレーキF ディスク
ブレーキR ディスク
タイヤサイズ前 120/70ZR-17
タイヤサイズ後 200/55ZR17
価格 307万8000円
  • ブルーイッシュホワイトメタリック2
  • ブルーイッシュホワイトメタリック2

関連記事

マシン・オブ・ザ・イヤー2018
国産車オールアルバムを見る
投票候補車名一覧(外国車含む)
マシン・オブ・ザ・イヤーに
投票する
<-- microad footer-ad -->
<-- /microad footer-ad -->