マシン・オブ・ザ・イヤー2018

国産車オールアルバム【ヤマハ】

XT1200ZE Super Ténéré 【G-07】

栄光のパリダカマシン=スーパーテネレの名を受け継ぐ本格冒険モデル。コンパクト化と低重心化を狙った270度クランクの並列ツインを高張力鋼管フレームに積み、マスの集中化を促進するサイドラジエターも採用する。電子デバイスが豊富に投入され、電子制御スロットルやトラコン、D-MODE、クルーズコントロール、前後連動ABSなどを満載。前後サスは電動調整式で、ステージや状況の変化にボタン一つで対応できる。

全長×全幅×全高(mm) 2255×980×1410-1470
軸距(mm) 1540
シート高(mm) 845-870
車重(kg) 266
エンジン型式 水冷4スト並列2気筒DOHC4バルブ
総排気量(cc) 1199
内径×行程(mm) 98×79.5
圧縮比 11:1
最高出力(ps/rpm) 112/7250
最大トルク(kg-m/rpm) 11.9/6000
燃料タンク容量(L) 23
変速機 6段リターン
ブレーキF ディスク
ブレーキR ディスク
タイヤサイズ前 110/80R19
タイヤサイズ後 150/70R17
価格 176万400円
  • ディープパープリッシュブルーメタリックC
  • ディープパープリッシュブルーメタリックC
  • マットダークグレーメタリック6
マシン・オブ・ザ・イヤー2018
国産車オールアルバムを見る
投票候補車名一覧(外国車含む)
マシン・オブ・ザ・イヤーに
投票する
<-- microad footer-ad -->
<-- /microad footer-ad -->