マシン・オブ・ザ・イヤー2018

国産車オールアルバム【スズキ】

SV650X ABS 【B-22】

SV650ABSをベースに、セパレートハンドル、ヘッドライトカウル、タックロール入りシートなどで仕上げられたネオカフェレーサー。モーターショーなどでコンセプトモデルが発表された後、’18年に市販モデルとしてデビューした。STDと同じ水冷Vツインは、1シリンダーあたり2本のスパークプラグを持つのが特徴だ。ローRPMアシストやスズキイージースタートシステムといった、最近のスズキ車におなじみの機能も備えている。
全長×全幅×全高(mm) 2140×730×1090
軸距(mm) 1450
シート高(mm) 790
車重(kg) 197
エンジン型式 水冷4ストV型2気筒DOHC4バルブ
総排気量(cc) 645
内径×行程(mm) 81×62.6
圧縮比 11.2:1
最高出力(ps/rpm) 76.1/8500
最大トルク(kg-m/rpm) 6.5/8100
燃料タンク容量(L) 14
変速機 6段リターン
ブレーキF ディスク
ブレーキR ディスク
タイヤサイズ前 120/70ZR17
タイヤサイズ後 160/60ZR17
価格 78万1920円
  • オールトグレーメタリックNo.3
  • オールトグレーメタリックNo.3
マシン・オブ・ザ・イヤー2018
国産車オールアルバムを見る
投票候補車名一覧(外国車含む)
マシン・オブ・ザ・イヤーに
投票する
<-- microad footer-ad -->
<-- /microad footer-ad -->