マシン・オブ・ザ・イヤー2018

国産車オールアルバム【ヤマハ】

SR400/40th Anniversary Edition 【C-06】

’17年に生産を終了したSR400が平成28年排ガス規制に適合化を図りながら復活。従来のスタイリングを継承しながら、FI制御ロジックの変更や音響解析技術を用いた低温と歯切れの良さを向上させた新マフラーの採用など熟成が図られている。また、発売40周年を記念した「40th Anniversary Edition」は“CRAFT WORK”をテーマに、サンバースト塗装を施したタンクや真鍮製のエンブレムなど、素材から塗装まで所有感を満たす装飾にこだわっている。

全長×全幅×全高(mm) 2085×750×1100
軸距(mm) 1410
シート高(mm) 790
車重(kg) 175
エンジン型式 空冷4スト単気筒SOHC2バルブ
総排気量(cc) 399
内径×行程(mm) 87×67.2
圧縮比 8.5:1
最高出力(ps/rpm) 24/6500
最大トルク(kg-m/rpm) 2.9/3000
燃料タンク容量(L) 12
変速機 6段リターン
ブレーキF ディスク
ブレーキR ドラム
タイヤサイズ前 90/100-18
タイヤサイズ後 110/90-18
価格 57万2400円
価格(Anniversary Edition) 69万1200円
  • ベリーダークオレンジメタリック1(40th Anniversary Edition)

  • ベリーダークオレンジメタリック1(40th Anniversary Edition)

  • ヤマハブラック(STD)

  • グレーイッシュメタリック4

マシン・オブ・ザ・イヤー2018
国産車オールアルバムを見る
投票候補車名一覧(外国車含む)
マシン・オブ・ザ・イヤーに
投票する
<-- microad footer-ad -->
<-- /microad footer-ad -->