マシン・オブ・ザ・イヤー2018

国産車オールアルバム【ヤマハ】

SCR950ABS 【B-14】

空冷VツインクルーザーのBOLTをベースに、’60年代のストリートスクランブラースタイルへとカスタマイズしたモデル。鋼管フレームはシート高を上げるためにシートレール部をリファインしている。他にもフロントフォークの減衰特性をSCR専用にセッティング。リザーバータンク別体のリヤサスもやはり専用セッティングとなる。加えてリヤタイヤも16→17インチへと大径化しており、BOLTよりスポーティなハンドリングを手に入れている。

<td1575
全長×全幅×全高(mm) 2255×895×1170
軸距(mm) 1575
シート高(mm) 830
車重(kg) 252
エンジン型式 空冷4ストV型2気筒SOHC4バルブ
総排気量(cc) 941
内径×行程(mm) 85×83
圧縮比 9:1
最高出力(ps/rpm) 54/5500
最大トルク(kg-m/rpm) 8.2/3000
燃料タンク容量(L) 13
変速機 6段リターン
ブレーキF ディスク
ブレーキR ディスク
タイヤサイズ前 100/90-19
タイヤサイズ後 140/80R17
価格 106万560円
  • ビビッドレッドカクテル1
  • ビビッドレッドカクテル1
  • ダークブルーイッシュグレーメタリック8
マシン・オブ・ザ・イヤー2018
国産車オールアルバムを見る
投票候補車名一覧(外国車含む)
マシン・オブ・ザ・イヤーに
投票する