国産車オールアルバム【カワサキ】

Ninja ZX-10R/KRT Edition 【A-08】

SBK=スーパーバイク世界選手権用ファクトリーマシン直系の技術をフィードバックするリッターSS。カワサキ量産車としては初めてIMU(慣性計測装置)を搭載した車種で、車体姿勢に基づくトラクションコントロールやABSなど高度な電子制御を可能とした。現行型はエンジンまわりと外装に改良を受けた’16モデルに準じ、’18からは全車ABSが標準装備化となっている。カラーリングは銀×黒の他にライムグリーンのKRT Editionがある。
全長×全幅×全高(mm) 2090×740×1145
軸距(mm) 1440
シート高(mm) 835
車重(kg) 206
エンジン型式 水冷4スト並列4気筒DOHC4バルブ
総排気量(cc) 998
内径×行程(mm) 76×55
圧縮比 13:1
最高出力(ps/rpm) 200/13000
最大トルク(kg-m/rpm) 11.6/11500
燃料タンク容量(L) 17
変速機 6段リターン
ブレーキF ディスク
ブレーキR ディスク
タイヤサイズ前 120/70ZR-17
タイヤサイズ後 190/55ZR17
価格(STD) 220万8600円
価格(KRT Edition) 222万4800円
  • ライムグリーン×エボニー(KRT Edition 222万4800円)
  • ライムグリーン×エボニー(KRT Edition 222万4800円)
  • メタリックマットフュージョンシルバー×メタリックフラットスパークブラック(220万8600円)
  • メタリックマットフュージョンシルバー×メタリックフラットスパークブラック(220万8600円)

関連記事

特集/連載

  1. 2019世界の新車総図鑑
  2. 加藤大治郎と原田哲也の物語
  3. 2018年○と×
  4. 兄弟車試乗インプレ対決
  5. HONDA CROSS CUB 110/50
バイク王
Z900RS x STRIKER