マシン・オブ・ザ・イヤー2018

国産車オールアルバム【ホンダ】

CROSS CUB50 【E-30】

’13年に初代モデルが登場したクロスカブで、初めて設定された50ccバージョン。アウトドアテイスト溢れるスタイリングや装備は110と共通だが、取り回しやすさに寄与する小径14インチホイールとオンロードパターンのタイヤを採用。加えて、足つき性の良さに配慮した形状のシートを装備することで、より身近でフレンドリーなモデルとしている。鮮やかなマグナレッドは110と共通だが、クラシカルホワイトは50の専用色だ。

全長×全幅×全高(mm) 1840×720×1050
軸距(mm) 1225
シート高(mm) 740
車重(kg) 100
エンジン型式 空冷4スト単気筒SOHC2バルブ
総排気量(cc) 49
内径×行程(mm) 37.8×44
圧縮比 10:1
最高出力(ps/rpm) 3.7/7500
最大トルク(kg-m/rpm) 0.39/5500
燃料タンク容量(L) 4.3
変速機 4段リターン
ブレーキF ドラム
ブレーキR ドラム
タイヤサイズ前 70/100-14
タイヤサイズ後 80/100-14
価格 29万1600円
  • クラシカルホワイト

  • クラシカルホワイト

  • マグナレッド

マシン・オブ・ザ・イヤー2018
国産車オールアルバムを見る
投票候補車名一覧(外国車含む)
マシン・オブ・ザ・イヤーに
投票する
<-- microad footer-ad -->
<-- /microad footer-ad -->