マシン・オブ・ザ・イヤー2018

国産車オールアルバム【ホンダ】

CRF250L/TypeLD 【G-06】

街乗りからオフロード、高速ツーリングまでカバーする万能モデル。エンジンはCBR250Rの単気筒をベースに、スロットルボディ径の拡大や吸排気系の変更により、従順かつ高回転域で力強い出力特性を実現。これをスチール製ツインチューブフレームに搭載する。左右が独立して機能するφ43mm倒立フォークやプロリンク式リヤサス、アルミ鋳造一体型スイングアームなど足まわりも充実。シート高を45mm下げたタイプLDも設定する。

全長×全幅×全高(mm) 2195<2175>×815×1195<1150>
軸距(mm) 1445<1430>
シート高(mm) 875<830>
車重(kg) 144<143>
エンジン型式 水冷4スト単気筒DOHC4バルブ
総排気量(cc) 249
内径×行程(mm) 76×55
圧縮比 10.7:1
最高出力(ps/rpm) 24/8500
最大トルク(kg-m/rpm) 2.3/6750
燃料タンク容量(L) 7.8
変速機 6段リターン
ブレーキF ディスク
ブレーキR ディスク
タイヤサイズ前 3.00-21
タイヤサイズ後 120/80-18
価格 49万7880円
※<>内はTypeLD
  • エクストリームレッド(STD)
  • エクストリームレッド(STD)

関連記事

マシン・オブ・ザ・イヤー2018
国産車オールアルバムを見る
投票候補車名一覧(外国車含む)
マシン・オブ・ザ・イヤーに
投票する