マシン・オブ・ザ・イヤー2018

国産車オールアルバム【ホンダ】

CBR400R 【C-02】

並列2気筒エンジンのフルカウルロードスポーツ。ネイキッドのCB400F、クロスオーバーモデルの400Xとコンポーネントを共用するかたちで同時開発され、海外では500cc版として展開されている。’16モデルでカウルとマフラーのデザインを一新し、ヘッドライトはLEDとなった。当初はABSありなしが選べたが、’18よりABS装着車のみの設定となっている。セパハンながらハンドル高は高く、ゆとりあるライポジでロングツーリングもこなす。

全長×全幅×全高(mm) 2080×750×1145
軸距(mm) 1410
シート高(mm) 785
車重(kg) 194
エンジン型式 水冷4スト並列2気筒DOHC4バルブ
総排気量(cc) 399
内径×行程(mm) 67×56.6
圧縮比 11:1
最高出力(ps/rpm) 46/9500
最大トルク(kg-m/rpm) 3.8/7500
燃料タンク容量(L) 16
変速機 6段リターン
ブレーキF ディスク
ブレーキR ディスク
タイヤサイズ前 120/70ZR17
タイヤサイズ後 160/60ZR17
価格 78万3000円
  • グランプリレッド

  • グランプリレッド

  • パールグレアホワイト

  • グラファイトブラック

関連記事

マシン・オブ・ザ・イヤー2018
国産車オールアルバムを見る
投票候補車名一覧(外国車含む)
マシン・オブ・ザ・イヤーに
投票する