マシン・オブ・ザ・イヤー2018

国産車オールアルバム【ホンダ】

CBR1000RR SP2 【B-05】

新たな電子制御技術を採用するなどした’17CBR1000RRをベースに、サーキット走行やレースでの使用を想定した限定生産モデル。エンジンは、バルブ径を拡大するとともにバルブ挟み角を変更して吸排気効率を向上。加えて、燃焼室形状とピストン頭部形状を最適化し、燃焼効率を高めている。また、マルケジーニ製の軽量アルミ鍛造7本スポークホイールを採用。カラーリングも、ゴールドのラインを追加した専用色だ。

全長×全幅×全高(mm) 2065×720×1125
軸距(mm) 1405
シート高(mm) 820
車重(kg) 194
エンジン型式 水冷4スト並列4気筒DOHC4バルブ
総排気量(cc) 999
内径×行程(mm) 76×55.1
圧縮比 13:1
最高出力(ps/rpm) 192/13000
最大トルク(kg-m/rpm) 11.5/11000
燃料タンク容量(L) 16
変速機 6段リターン
ブレーキF ディスク
ブレーキR ディスク
タイヤサイズ前 120/70ZR17
タイヤサイズ後 190/50ZR17
価格 305万6400円
  • グランプリレッド
  • グランプリレッド

関連記事

マシン・オブ・ザ・イヤー2018
国産車オールアルバムを見る
投票候補車名一覧(外国車含む)
マシン・オブ・ザ・イヤーに
投票する