激安ワックスがとにかく使いやすいと評判なので買ってみた! 試してみた!【男前モノタロウ フラッシュリーα】

世に多く出回るバイク用ワックス。数ある中からひとつを選ぶのは至難の業だが、今回は特に”コストパフォーマンス”に重点を当てたバイクメンテナンス系ユーチューバー・DIY道楽テツ氏が「安いのにクチコミで高評価」なワックスを実際に試し、その模様をレビューした。

●文:ヤングマシン編集部(DIY道楽テツ)

YouTubeクリエイター DIY道楽テツ

【YouTubeクリエイター:DIY道楽テツ】バイク雑誌の編集に携わったのち、20年以上の溶接の経験を活かしてDIYに勤しむYouTubeクリエイター。「バイクを元気にしたい!」というコンセプトで定期的に動画を配信している。最近では徒歩旅に目覚めたという。’76年生まれの2児の父。[URL]DIY道楽(メインチャンネル) / のまてつ父ちゃんの日常(サブチャンネル) [写真タップで拡大]

ぶっちゃけ、ワックス選びって悩みませんか?

バイク用ワックスというと、みなさんはどんなワックスがお好みでしょうか?

この世にワックスというものが生み出されてから幾年月…。固形、ハンネリ、液体、はたまたスプレーなどの状態から始まって、艶、耐久性、撥水性、親水性、耐汚性etc…。あらゆる方向性で進化と変化を繰り返し、いまやその種類は星の数ほどあるバイク用ワックス。正直、一生かかっても全部試すことは不可能と言っても過言ではないのでしょうか? 正直、悩みますよね。筆者も悩んでおりました。

安いものより高級なものの方が高性能なのは分かっていても、高いからといってそれが自分にとって合ってるかというとさにあらず。欲を言うならば、「使いやすく」て「艶が出」て「撥水性」も高くて、しかも「安い」! なら、それがベストではないでしょうか。

そんなワックスあるのかって? …いやいや、あるのですよ(ニヤリ)。

多くのバイク乗りにとって、もはやマブダチ状態の通販サイト「モノタロウ」のプライベートブランド「男前モノタロウ」。その中からワックスを探していたら、高評価レビューが非常に多いアイテムを見つけました。コチラ”フラッシュリーα”を試してみたいと思います。べべん!!

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50

【男前モノタロウ フラッシュリーα】●適合塗装色:全塗装色対応 ●価格:417円 ●内容量:1本(200mL) ●成分:カルナバワックス/シリコーンオイル/界面活性剤/メタノール/イソプロピルアルコール/フッ素系樹脂/有機酸/防腐剤/水 [写真タップで拡大]

激安ワックス”フラッシュリーα”の実力やいかに? 実際にテストしてみます!

モノタロウの激安ワックスの性能を確かめるために、長期間の雨ざらし経験があるYAMAHA RZ50を用意しました。ほとんど水を弾かないタンクの表面には、光を当てると見えるくらいの細かい小傷がついていて、艶もなくなってしまっています。

このRZ50にフラッシュリーαを使ってみて、どれぐらいの撥水効果とツヤを得ることができるでしょうか? 早速試してみたいと思います!!

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50

ほどよくツヤがなくなっているRZ50で試してみます! [写真タップで拡大]

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

タンクに寄ってみると、このような感じ。細かく入った傷のせいで光の反射が鈍くなっていて、ツヤも失われているのが分かると思います。撥水もイマイチ…。モノタロウのワックスで、どれくらいツヤが出るでしょうか? [写真タップで拡大]

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

今回はテストということで、違いがわかるようにマスキングテープで仕切ってみました。 [写真タップで拡大]

男前モノタロウ フラッシュリーαの使い方

まずいつも通りに洗車。表面に付着した汚れや埃を洗い流し、十分キレイになったら洗車後の水分を拭き取ります。そのまま布に適量取って、ボディに薄くムラなく塗り拡げます。液体なので、とにかく塗るのは簡単。固形ワックスのようなチカラを入れる必要も、伸ばすときの抵抗もありません。ワックスの伸びもよく、塗り始めに弾かれるようなこともありませんでした。普通に水を拭き取る感覚で塗り広げることができます。その後、きれいなウェスで拭き残しのないように、これまたムラなく拭き取ります。

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

最初に洗車して汚れを洗い流し、水分を軽く拭き取ります。 [写真タップで拡大]

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

洗車でキレイになったらワックスを塗っていきましょう。濡れたボディーにも使えるとのことなので、水分が残っていても大丈夫。拭き上げタオルをそのまま使ってフラッシュリーαを塗っていきます。 [写真タップで拡大]

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

拭き上げも軽くて、すいすい拭き取ることができました。ただここで気を付けたいのが、塗り広げから拭き上げまでワックスは透明のままなので、拭き残しがちょっと判りづらかったですね。 [写真タップで拡大]

お楽しみの結果発表!…さて、ツヤは出たでしょうか?

さて、お楽しみの結果発表です。マスキングテープを剥がしてみましょう! いかがでしょうか!? 写真で見えるかな???

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

ぴ~~っと剥がしていきます。ドキドキ…。 [写真タップで拡大]

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

写真だとちょっと分かりにくい…? [写真タップで拡大]

ぶっちゃけ、劇的なツヤが出たわけではありませんが…。だけど、肉眼で見るとちゃんとワックスがかかっているのがわかります。細かい小傷が目立たなくなって、光を当ててみるとしっかり艶が出てます。

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

うん、ツヤも出てちゃんとワックスしてくれています!!! [写真タップで拡大]

お次は撥水効果! クチコミ評価も高かったその性能やいかに?

モノタロウのクチコミでも絶賛されていたフラッシュリーαの撥水効果。そちらはいかがでしょうか?? 今度は全体的にワックスを掛けたテールカウルでテストしてみます。ワックスを掛けたテールカウルにシャワーで水を掛けて、水の弾き具合を確認してみたいと思います。

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

全面ワックス済みのテールカウルにシャワーで豪快に水をかけます。撥水効果はどうでしょうか? ジャーーーーーーッ!! [写真タップで拡大]

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

1秒と経過せぬままにカウル表面の7割が現れて、あらかた水は流れてしまいました。撥水効果充分!! [写真タップで拡大]

塗りやすいので使い勝手がよく、撥水効果も十分!

すごいすごい。フラッシュリーα、本当に使いやすいワックスですね~! ツヤも出るけど、それ以上に撥水効果がすごい。水を弾くということは汚れも付きにくいので、雨天時などは役立ってくれそうです。私は他にも同様の液体ワックスも持っていたのですが、正直、そちらはもう出番がないかもしれない… :(ˊ◦ω◦ˋ):ムゥ

個人的には、これほど撥水効果があるのに、ワックス掛け作業をした後に、手のヌルヌル感が少なかったのが好評価ポイントでした。そしてなんたってこのお値段! っていうか、この価格で販売してて大丈夫なのでしょうか??? 正直どれほどの耐久性があるかどうかは疑問ではありますが、だけどもこんなに使いやすいんだったら、かなり気軽にワックス掛けができるので、短いスパンで作業しても全然苦になりません♪

男前モノタロウ フラッシュリーα|ヤマハRZ50|タンク

この水はじきっぷりはクセになります。 [写真タップで拡大]

男前モノタロウ フラッシュリーα

[写真タップで拡大]

お値段も安いし、梅雨も近いし、ここらでひとつ皆様お試しになってはいかがでしょうか? 水弾きの模様は実際の映像で見ると結構感動モノなので、よかったら私のYouTubeチャンネルで動画のほうをチェックしてみてくださいね。

というわけで、今回はご視聴ありがとうございました! 私の記事が少しでも皆様のお役に立てれば、とても嬉しいです!!

私のYouTubeチャンネルのほうでは、「バイクを元気にしたい!」というコンセプトのもと、3日に1本ペースでバイクいじりの動画を投稿しております。よかったら遊びにきてくださいね~!★メインチャンネルはコチラ→「DIY道楽」 ☆サブチャンネルもよろしく→「のまてつ父ちゃんの日常」


※本記事は”ヤングマシン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース