チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

ライドナレッジ|RIDE HI

【Q&A】ブレーキフルードってオイルじゃないの?

●文/写真: ライドハイ(伊藤康司) ●写真: 伊藤康司, 本田技研工業

油圧ディスクだけど“油(オイル)”じゃない

いまや原付のスクーターからビッグバイクまで、ブレーキ(少なくともフロントブレーキ)はすべて油圧式ディスクブレーキを装備している。

厳密な構造はともかく、パスカルの原理(密閉容器の中の流体は、ある1点に受けた圧力をそのままの強さで、すべての部分に伝える)を用い、ブレーキレバーを引く小さな力で大きな制動力を得ている。

その圧力を伝えているのがブレーキフルード液だが、なぜか“ブレーキオイル”と呼ぶ人も多い。油圧式なんだから“油(オイル)”だろうというのもうなずけるが……。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

最新の記事

ホームホンダ ホークII CB400T/ホーク CB250T 「時代に翻弄された革新の3バルブ空冷2気筒」ホークシリーズとは
WEBヤングマシン|新車バイクニュース