バイクライフ|モーサイ

素朴な疑問、バイクの「運転代行」ってなんで存在しないの?

●レポート:モーサイ編集部(手束毅) ●取材協力:全国運転代行協会

クルマ移動の大きな味方「運転代行サービス」

バイクやクルマを通勤や足代わりに使用している方にとって大きな問題となるのが飲み会や宴会。

「飲んだら乗るな」と昔からの標語があるくらいですので当たり前なことですが、クルマやバイクを置いて帰宅できる公共交通機関がない、あるいは車両を置いて帰った場合、次の日の移動はどうすればいいのかなど問題は山積みです。

こういう場合、クルマであれば「運転代行サービス」が強い味方が存在です。
1980年代頃から地方都市を中心に発展していった運転代行サービスは、飲酒運転の罰則が強化された2009年6月1日施行の改正道路交通法により全国的に普及していきました。

ただ、バイク乗りにとって疑問がわいてきます。

「なぜ二輪の運転代行サービスがないのか?」

その理由は、運転代行業を行うにあたって必要となる規定にありました。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報