雑ネタ|モーサイ

『北斗の拳』ジャギのバイクと衣装を「完コピ」しちゃった人を発見! その理由とは?

●レポート:モーサイ編集部・小泉 ●写真:JUNK茨ジャギさん/モーサイ編集部・小泉

世紀末な世界観と独特なセリフ回しが特徴的な漫画作品『北斗の拳』。1984年からアニメ化もされた『北斗の拳』は、199X年核戦争によりあらゆるものが荒廃した世界で、北斗神拳の使い手である主人公・ケンシロウの生き様を描いた作品です。作中では多くの個性的なザコキャラクターが登場し、魅力のひとつになっていますが……。

『北斗の拳』の人気キャラ(!?)ジャギの衣装だけでなく、バイクまで再現!

世紀末な世界観と独特なセリフ回しが特徴的な漫画作品『北斗の拳』。1984年からアニメ化もされた『北斗の拳』は、199X年核戦争によりあらゆるものが荒廃した世界で、北斗神拳の使い手である主人公・ケンシロウの生き様を描いた作品です。

作中には数多くの個性的なザコキャラクターがいますが、中でも第1部『凶悪なるまなざし!の巻』から登場したジャギは人気(!?)のザコキャラクターのひとり。

肩にトゲがあるパンクな服装やいかついヘルメットなど、見た目のインパクトは絶大! さらに「俺の名を言ってみろ!」という名セリフや、拳法家なのになぜか銃を使用するなどツッコミ所のあるキャラクターでもあるからでしょう。

要は現実離れした魅力があるわけですが、さすがに現実世界ではジャギみたいな見た目をした人なんていないだろうなぁと思っていたら、ジャギみたいな人がリアルにいました! しかも、ジャギっぽいバイクに乗っている……。

その人とは、ジャギのコスプレをしている茨ジャギさん

アニメが放映された1984年当時からリアルタイムで『北斗の拳』にハマり、アニメで流れた代表曲をバイクにまたがりながらドラムで演奏するという特技まで持っているという筋金入りの『北斗の拳』ファン。

しかし、いくらファンだからといっても、衣装だけでなく、バイクまで「コスプレ」しちゃう人なんてそうそういません……というかすっごく大変だったのでは!?

というわけで、そんな茨ジャギさんにコスプレを始めたきっかけや、バイクをカスタムするときに苦労した部分など、お話を伺いました。

先に始めたのはジャギの衣装のほうから

茨ジャギさんのジャギ風なヘルメット。 [写真タップで拡大]

──ジャギのコスプレを始めたきっかけはなんでしょうか?

個人的にプロテクターが入っている服や鋲(びょう)のあるゴツい服装が好きでそんな服装をしていたある時、友人から「ジャギに似ている」と言われたのがきっかけです。

──今も肩にトゲがあるジャケットや足と腕にプロテクターを装備していますが、これらはどうやって作ったのですか?

全文を読む写真×15点(モーサイ公式サイト)


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報