〈PR〉宮崎カーフェリー

Go Toトラベルキャンペーンでおトクな南国宮崎ツーリング〈宮崎カーフェリー〉

  • 2020/10/7
Go Toトラベルキャンペーンでおトクな南国宮崎ツーリング〈宮崎カーフェリー〉

神戸港と宮崎港を結ぶ「宮崎カーフェリー」が、Go Toトラベルキャンペーンを利用したバイクツーリング向けのおトクな「バイクツーリングプラン」を実施中。爽快な海岸線の走りが楽しめる日南海岸、野生馬が棲息する都井岬、霧島を走り抜ける山岳路・えびのスカイライン、絶景の高千穂峡、そして宮崎地鶏を使った絶品のチキン南蛮や焼鳥etc…。ライダー垂涎のツーリングスポット&グルメが盛りだくさんな南国宮崎を、この機会にぜひ訪ねてみては?[PR記事]

南国宮崎のツーリングスポットを満喫

九州で鹿児島県に次ぐ面積の宮崎県。著名な観光地としては日南海岸や霧島、高千穂峡などがあるが、宮崎自動車道や東九州道、九州道など高速道路が充実しており、宮崎起点で九州各所へ行きやすい。ちなみに日帰りであれば、日南海岸と霧島を巡って時間によっては桜島や都井岬に寄ることも可能。1泊あれば高千穂峡や指宿、本土最南端の佐多岬へも行くことができる。宮崎カーフェリーを利用した場合、朝9時に宮崎港を出て出港前の18時に宮崎港に戻るとすれば、一日で十分に日南フェニックスロードとえびのスカイライン(噴火警戒レベルによる通行止は要確認)の両爽快道を走れるのだ。

  1. お勧めツーリングルート[日帰り]約230km
    宮崎港〜えびのスカイライン〜えびの高原〜日南海岸〜宮崎港
  2. お勧めツーリングルート[1泊2日]約500km
    宮崎港〜えびのスカイライン〜えびの高原〜開聞岳〜(フェリー)〜佐多岬〜雄川の滝〜都井岬〜日南海岸〜宮崎港
  3. お勧めツーリングルート[1泊2日]約530km
    宮崎港〜高千穂峡〜阿蘇大観峰〜熊本城〜えびの高原〜日南海岸〜宮崎港
Go Toトラベルキャンペーンでおトクな南国宮崎ツーリング〈宮崎カーフェリー〉

[写真タップで拡大]

宮崎県のツーリング名所×6選

[写真タップで拡大]

【日南海岸】青島、堀切峠、鵜戸神宮といった景勝地が点在する宮崎を象徴する海岸線。潮風を満喫しながら走りを楽しめる。

[写真タップで拡大]

【日南フェニックスロード】南国気分を満喫できるシーサイドロード。

サンメッセ日南|南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー
【サンメッセ日南】日本で唯一の”公認”モアイ像が並んでいる。 [写真タップで拡大]
高千穂峡|南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー
【高千穂峡】宮崎を代表する景勝地。紅葉時は絶景だ。 [写真タップで拡大]
えびのスカイライン|南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー
【えびのスカイライン】霧島火山を抜ける約30kmの爽快な山岳路。 [写真タップで拡大]
都井岬|南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー
【都井岬】野生馬が生息する好景観地。 [写真タップで拡大]

鹿児島県のツーリング名所×3選

桜島|南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー
【桜島】標高1117mの活火山。噴火時には火山灰に注意を。 [写真タップで拡大]
開聞岳|南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー
【開聞岳】薩摩富士とも呼ばれる美麗な山。 [写真タップで拡大]
雄川の滝|南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー
【雄川の滝】落差46m幅60mの優雅な滝。駐車場から歩く。 [写真タップで拡大]

ぜひとも食したい、宮崎グルメ

宮崎地鶏のチキン南蛮|南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー
[写真タップで拡大]
宮崎マンゴー|南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー
[写真タップで拡大]
[写真タップで拡大]

(上左)絶品!宮崎地鶏のチキン南蛮 (上右)甘さも抜群でとても美味しい宮崎マンゴー (左)鎌倉時代から続く、宮崎の郷土料理・冷や汁

神戸発・宮崎カーフェリーを利用して心地よいツーリングを

フェリーを利用したツーリングの良さといえば、自走せずに自分のバイクで現地まで行けること。そして何と言ってものんびりと船旅を楽しめることだ。ちなみに神戸港〜宮崎港は、自走だと中国自動車道など約800kmを走り、ノンストップで10時間以上かかるが、宮崎カーフェリーなら、19:10(日曜日は18:00)に神戸港を出港して、翌朝8:40には宮崎港に到着。寝ている間に目的地に到着するので、疲れず現地に到着し、朝から気持ちよくツーリングを楽しむことができる。

南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー

首都圏から利用する場合、横浜から神戸港までが約500kmなので、朝出れば夜発のフェリーに十分乗れる。帰りも朝に神戸港に着くのでその日のうちに首都圏に戻って来れる。船泊含め2泊3日の宮崎の旅を楽しむことができる。 [写真タップで拡大]

もちろん船内ではゆっくり展望風呂に浸かったり、各種お弁当や朝食を楽しむことができる(現在はバイキング営業休業中)。ちなみに、宮崎からの帰路は夜発で翌朝神戸港着。ナイトクルーズでとても楽だ。

新型コロナの防疫対策も徹底して行われており、すべての船内スタッフ&乗船者の検温と健康チェックの実施、手指消毒ポイントの増設、船内客室&設備のソーシャルディスタンス確保、船内の換気と空間除菌などを徹底している。

宮崎カーフェリー 船内浴室
【船内浴室】のんびり入浴しながら疲れを癒せる。特に帰路は嬉しい。 [写真タップで拡大]
宮崎カーフェリー 船内寝台
【船内寝台】当プランは、広間の2等室ではなく寝台なので密にならない。 [写真タップで拡大]
南国宮崎ツーリング|宮崎カーフェリー

船上から見る日の出は絶景だ! [写真タップで拡大]

1/31まで、おトクなバイクツーリングプラン=1万3000円を提供

今回宮崎カーフェリーが提供する「バイクツーリングプラン」は、Go Toトラベル事業の支援対象プランで、大人1名往復分の二等寝台&自動二輪車1台分の運賃に宮崎お土産クーポン1000円分が付いて、支払実額が1万3000円という大変おトクなもの(旅行代金2万円−旅行代金への支援額7000円)。日程は最短2泊3日[現地日帰り]から最長の6泊7日まで選択可能だ。なお、予約はインターネット限定。

ぜひこの機会に、南国宮崎の絶景&グルメツーリングを楽しんでみてはいかがだろうか。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。